盛岡駅構内のコインロッカーの場所とサイズと値段(料金)を紹介!

盛岡駅構内のコインロッカーの場所とサイズと値段(料金)を紹介!

盛岡駅構内設置の、コインロッカーの大きさ(サイズ)と、設置場所を構内図と写真で紹介します。

盛岡駅の構内には、見る限り1階と2階で、合計5か所の

「コインロッカー」

があるようです。
その設置されてる場所と、ロッカーの大きさと料金(値段)を紹介します。

実際の設置場所の風景を、写真付きで紹介するので、ほぼ現実にイメージできるかと思います。

コインロッカーは、機能の割に安いと私は思うのですが、皆さんはどう思いますか?
荷物が邪魔な時は、ちょいと荷物預かり所と、同じ感覚で使えてしかも安く!

これホント便利だな~~って思います。

皆さんは利用してますか?

スポンサーリンク

盛岡駅に、所用で行ってきたのですが、ついでにいろいろと、駅構内を調べてみました。

こういうのって、探検みたいでホント楽しいです。

するといろんな、駅の顔が見えてくるんだな~~

まずはコインロッカー編です。

盛岡駅のコインロッカーの設置場所とサイズと料金は?

では早速紹介します。
コインロッカーの場所は、駅の構内図に矢印で、プロットしましたが、番号で行きたいと思います。

盛岡駅構内図は下記の図面です。

1:盛岡駅南口入って左側のコインロッカー

ここは、盛岡駅の東側の出口になりますが、駅を正面にして、左端が

「南口」

になります。
その南口の入り口を入って、すぐ奥の左側です。

盛岡駅南口のコインロッカーの風景
(管理人撮影)

  • 手前の特大:700円
    小:300円
    中:500円
    大:600円

料金は、上記のようになっています。
この大きな特大の700円サイズですが、これ始めて見ました。
仙台にもなかったです…たぶん!

2:盛岡駅北口入って改札手前の右側のコインロッカー

ここは、北口を入って右側になります。正面右手に駅の北口改札がありますが、その手前になろうかと思います。

もっとわかりやすいのは、北口入ると正面にコンビニの

「ニューデイズ」

があるのですが、その手前右側です。
ここのコインロッカーのデザインはユニークです。

盛岡駅の北口のコインロッカーの風景写真
(管理人撮影)

北口のコインロッカーのことわざ
(管理人撮影)

料金はそれぞれ下記のようです。

  • 小:300円
    中:500円
    大:600円

大の値段が、確認できませんでした。
たぶん大きさの割合から言って

「600円」

かと思いますが、もし間違っていたらスイマセン。
その対象の大きさが、4個あるようです。

が・・これ面白いですね~~

いろんな諺を書いてますが、これほぼこの辺の方言です。

「夕焼けをかちゃますような鳥一羽」

せっかく夕焼けが綺麗なのに、尊母風景をかき乱す(かちゃます)鳥が一羽いる・・邪魔だ・・
世の中にもいます・・天邪鬼が・・

「年取りの夜に枕を叩いて寝ると良いことがある」

大晦日(年取りの夜)にそうなのか~~
この辺で言いませんが、盛岡ではいうのかな・・・多分。

などなど・・・

3:南口2階のコンビニ脇のコインロッカー

ここは、南口のエスカレーターを、二階に上ります。
すると正面にコンビニの

「ニューデイズ」

があります。
そのわきになります。

南口2階のコンビニの写真風景
(管理人撮影)

南口二階のコインロッカーの風景写真
(管理人撮影)

コンビニ「ニューデイズ」の写真も張ったので、間違うことはないかと思います。

ここの個所の、利用料金、値段は

  • 大:600円
    中:500円
    小:300円

のようです。
個数は少ないですが、位置的には便利かと思います。

4:南口2階のみどりの窓口横のコインロッカー

3で紹介した、コンビニの制反対側に

「みどりの窓口」

があるのですが、そこの右壁際の通路を、ちょっと行くとあります。

こんな風景です。

南口二階のみどりの窓口の横のコインロッカー
(管理人撮影)

みどりの窓口の、向かい側が待合室になっています。(正面がそうです)

使用料金は

  • 大:600円
    中:500円
    小:300円

のようです。
個数は結構あります。

5:北側二階のコインロッカー

ここは、北口のちょうど二階付近に、なろうかと思います。
一番大きな、スキー用のコインロッカーがあります。

さすが北国というか、スキー場のメッカです。

安比高原や、雫石スキー場がありますから、こういった需要もあるんだと思います。

北口二階のコインロッカーの風景
(管理人撮影)

スキー用のコインロッカー
(管理人撮影)

ここの個所の値段(料金)は下記のとおりの表示です。

  • スキー用:300円
    大:1000円
    中:600円
    小中:500円
    小:400円
    少:300円

ここのコインロッカーの値段は、殆どそろってますよ~~
300円~1000円まで。

すごいね!!

1000円の大きさは、たぶん初めて見た!!

スポンサーリンク

盛岡の観光名所といえばどこになる?

ここ、盛岡駅の「コインロッカー」に荷物入れて、ちょいと市内観光でも!

ではどんなところが、おすすめ?

一応盛岡も、私は少しは、知ってますから、下記の観光をお勧めします。

此れからなら、やはりサクラ・・
然し通年でも、やっぱしおすすめでもあります。

  • 1:森岡城址公園
    2:高松公園
    3:石割桜
    4:盛岡八幡宮
    5:岩手銀行赤レンガ館

お勧めは、高松公園を先に見て、次に巡回バスで

石割桜 → 岩手銀行赤レンガ館 → 森岡八幡宮 → 盛岡城址公園 → 駅

のルートが、無駄が無いようで、よさそうな感じがします。

如何ですか~~
なお・・高松公園はこんなところです。

高松公園の桜が咲く前の風景写真
(管理人撮影)

3月の、桜の咲く前の風景です。
高松の池は、まだ凍ってました。

高松公園の桜の開花予想と見頃は何時か予想!場所とアクセスは?

石割桜はこんなところです。


(管理人撮影)

3月の桜の咲く前の風景です。

石割桜の開花予想と見頃の時期は?歴史や場所の行き方も調べてみた!

参考までに・・
どちらも、サクラの名所です。

5番目の、岩手銀行赤レンガ館は、1911年に完成して何と~~

2012年まで、使用されていた建物です。

建物は「国の重要文化財」に指定されています。

すごいね!!

時間の都合なら、盛岡八幡宮を外すのもありかと思いますが、それは良しなに!

盛岡市のコインロッカーの場所と値段のまとめ!

盛岡駅の構内の「コインロッカー」の設置されてる場所を、構内図に番号を振って、さらに現地の写真付きで、紹介しました。

その地域の駅を探検するのって、すごく楽しいですね。

いろいろぶらぶらしてると

「え??何でここにこんなものが有るの?」

みたいな、そんな発見も有ります。
盛岡駅のコインロッカーの特徴は

  • 1:種類が豊富
    2:大きいのが有る(1000円の値段料金)
    3:スキー専用ロッカーが有る

スキー専用は驚きました。
それと、コインロッカーの使用値段が「1000円」とは驚きましたね~~

確かにでかい。

何入れるのかな‥多分スキーで訪れた方が、大きな荷物を入れるのかな‥多分。

現実使用されてたからな~~
需要はあるんですね。

全体的に、わかりやすい場所です。

皆さんの、参考になればうれしいです~~~

*一番上のヘッダーの写真は高松公園の桜です。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る