Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

一ノ関駅のお土産のおすすめの梅お菓子は?構内の売店の場所も紹介!

一ノ関駅の時の太鼓の写真

一ノ関駅構内で売ってる、お土産品のおすすめを、私の自薦で何点か推奨します。
梅を用いたお菓子で

「田村の梅」

は、随分以前からある、ロングセラーの人気のお菓子です。
その他にも、一ノ関駅で買うならこれ!

というお土産品のおすすめを、書いてみようと思います。
殆ど私は食べましたが、おいしいものばかりで、ランキングをつけがたいですが、あえてランキング形式にしてみようと思います。

一ノ関駅には、お土産を売ってる売店は、大きく分けて2か所になります。

新幹線出口に2店舗ほどと、西口の在来線の改札を出たところです。
営業時間も含めて、お菓子の写真で紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

その地域に旅行したり、出張したりすると、必ず菓子折りの一つは買って帰る・・それって普通のことだと思いますし、私も普段はそうしています。

でもどうせなら、喜ばれるものを買って帰りたいは、これは普通の感覚かと。

一ノ関駅の構内で買えるお土産品のおすすめ5選!

一ノ関駅構内で買える、お土産品のおすすめを5点ほど、ピックアップしました。

この選択は、私の個人的な勘定丸出しの、食べてみた結果からくる順番です。

尚売店は、上記で紹介したように

  • 1:新幹線出口
    2:JR在来線の改札出た西口の駅構内

になります。
営業時間は

  • 新幹線出口:6:15~21:15
    西口のお土産売店:7:45~19:00

になります。

では早速行ってみましょう!

1位:田村の梅

梅を用いたお菓子はどこの地域でも、人気の商品のようですね。
ここ、一関にもあるんですよ~~

「田村の梅」

という商品です。

田村の梅・梅お菓子の定番写真

原料の梅の実やもち米、青紫蘇は地元の岩手県南産を使用しているとのこと。
岩手県南の、名産というかグルメで「餅」は文化です。

さすが、お餅とのミックスで、こういう味になるんですね~~

とてもおいしいです!
まず買っていって、公表はあっても不評はないかと思います。(私の感覚なのであしからず・)

2位:亀の子せんべい

亀の子せんべい袋入り

亀の子せんべい箱入り

このせんべいは美味しいです。
すんごい美味しいです。

ここの売店で、見なかったのですが、最近置くようになったんですね!
(私の見逃しだったかもしれませんが・・・・)

このおせんべいは、とても柔らかいおせんべいです。
まるで、口の中でとろけるようなイメージで

「これ本当にせんべいなの?」

っていう感じの食感です。

商品は、袋入りのものと、箱入りの物があります。
それぞれが、中身の要領で価格が違います。(当然ですね)

価格は、個数によりますが1000円前後です。
勿論個数によりますが、その程度の詰め合わせが多いように思います。

3位:ゴマ摺り団子

一ノ関駅のゴマ摺り団子

この団子は、中にゴマダレが入ってるんです。
薄皮で、半分なんて食べれません。

一口で食べるのがミソです。

食べる時に、そういってくださいね。

なんで?

中のゴマダレが、飛び出してもしかしたら、こぼして服汚す・・

そんなことがあるから・・一口で食べましょう!

お口の中でゴマの香りと、何とも言えないおいしさで、とても幸せな気分になること間違いありません。

これも大好きです。
我が家の家人からも、中尊寺に行ってくる・・・と言うと、上記の三つの内どれかを買って来いと、言い渡されます。

買っていくのか?

そんな、一ノ関なんてすぐそこに行くのに、なんで・・・と思うのですが、とりあえず一つは買っていきます。

人数分なので1000円あれば十分です。(6人家族)

4位:ずんだもち

一ノ関駅のお土産ずんだ餅

一ノ関は、お餅の文化があります。

餅文化は、岩手県南部に根付いた、特色のあるグルメ文化だと思います。

我が家でも、餅は結構ついて食べます。
餅をこねる「餅つき機」ももちろんあるんです。

この辺では、ほとんどどこの家庭でもあると思います。
が・・ここは宮城県です。

隣の県の一関でも同じことかと。

尚、一ノ関駅から徒歩で行けるところで、お餅を食べさせてくれるところが「2か所」あります。

下記で紹介しています。

一ノ関名物のもち料理(餅本膳)が食べれるお店三選!駅近のお勧め!

お餅は如何ですか?

5位:平泉黄金餅

一ノ関駅のお土産品黄金餅

またまた餅ですが、4位のずんだもちとどっちにしようか、悩んだのですが一応こういうことで。

じつはずんだは、宮城県なんですよね!

仙台に行くと、このずんだ(大豆をすりつぶして加工したもの)にちなんだ、グルメ商品が目白押しです。

「ずんだソフトクリーム」なんてのもあるんです。

仙台駅のお土産やおすすめランチの場所は?周辺を散策してみた!

仙台の待ちで、ずんだソフトを食べたのでした~~

こちら一関では

「餅」

なんだな。
この「平泉黄金餅」は、文字通りもち食文化をイメージして、金ごまで白餡を包んだ、和菓子です。

これもとてもおいしいです。

と・・・ここまで5点ほど紹介しました。
如何ですか?

特に上の3点は本当においしいです。

価格は、紹介した5点共に個数の種類が豊富で、1000円以下の商品からあります。

勿論個数が多いと、2000円以上の物もあって、お好み次第です。

如何ですか?

では次に次点を紹介していきます。

スポンサーリンク

一ノ関駅の構内でのお土産品のその他のおすすめは?

上記で紹介した、5点のほかにも、一ノ関駅では、たくさんのお土産品が売ってます。

次点と言ったら、本当に申し訳ないですが、こちらもとてもおいしいもので、根強いファンがいるのも事実です。

大体において、5つだけ選べというのが、これは酷なんだな!!

では次に紹介するのはこれです。

6位:岩谷堂羊羹

岩谷堂羊羹の写真

これは羊羹です。
とてもおいしいです。

この岩谷堂羊羹も人気の商品です。

羊羹好きな方には、おすすめです。

7位:前沢牛ラーメン

一ノ関駅のお土産の前沢牛ラーメン

ラーメンです。
しかも前沢牛ラーメンです。

一ノ関の隣の、旧前沢町(現奥州市前沢区)発祥の

「前沢牛」

は人気の牛肉のブランドです。
「オガタ牧場」
が運営する牛の別称でもあるようですが、直営のレストランも、前沢にあります。

前沢には、この前沢牛の「牛寿司」を食べさせるところもありますよ~~

そのラーメンです。
ラーメン好きな方には、ちょっと一風変わったブランドで、お勧めかと。

8位:かもめの玉子

一ノ関駅のお土産のカモメの玉子の画像

お土産の定番です。
この辺と、岩手県のほぼ全域と、宮城県でもこの

「かもめの玉子」

は売ってます。
定番かと。

お菓子としてはとてもおいしいです。
上のランクにも入れたいのですが、やっぱしお土産って、その地域の名産であったり(この場合一ノ関)・・特徴がないと・・

と思って、この位置です。

一ノ関駅のコインロッカーの場所と料金と大きさは?全景写真も紹介!

一ノ関駅構内で買うお土産のまとめ!

私の勝手な、ランキングなので気にしないでください。

ここで、紹介した商品は、全部食べました。

しかも何度も。
一つだけ、食べてないのがあるんだな~~

「前沢牛ラーメン」

です。
それ以外は、全部食べました・・しかも何度も。

その上での、私のランキングです。
ラーメンがあるとは、最近まで気が付きませんでした。

今度買ってきて食べてみます。

何しろ、一関は私の庭みたいなもの!

勤務先も、一関市ではないですが・・この近辺なので、一杯飲みはまず一ノ関の居酒屋なんだな~~

飲んで泊まるのは、駅前の「東横イン」です。

今度は、一関市内の居酒屋や、ホテルも紹介しようかと。

こちらもほぼ、歩きましたし、泊ったので、紹介できそうです。

とりあえずは、一ノ関駅のお土産品でした~~~

皆さん、「田村の梅」と「ゴマ摺り団子」それと「亀の子せんべい」・・これはホント美味しいです!!

一ノ関名物のもち料理(餅本膳)が食べれるお店三選!駅近のお勧め!

この記事がお役に立てたら、とてもうれしいです!!

*一番上のヘッダーの写真は、一ノ関駅展示の「時の太鼓」の写真です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る