Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

石巻駅のコインロッカーの場所とサイズと料金は?駅周辺とカフェ紹介!

円通院の夏の庭園の風景写真

JR仙石線の「石巻駅」周辺の観光に便利な、チョイ荷物預けに必須のコインロッカーの場所と、大きさ(サイズ)と料金を、初めてでも間違わないように、写真で紹介します。

石巻の観光に、ちょっと荷物を預けて市内観光・・そんなときに便利ですね。
夏には、花火も有名ですし、サン・ファン・バウティスタパークもあって、当時の復元船が人気です。

石巻には「石ノ森萬画館」があります
なので、仙石線の電車はあとで紹介しますが、石ノ森章太郎の漫画のキャラ電です。

とてもカラフルで、人気です。
駅構内には、その漫画を模した一風変わったカフェもあって、休みどころでは人気のようです。

駅周辺の写真も撮ってきたので、参考になろうかと思います。

スポンサーリンク

石巻というと、大震災の時の復興のシンボル的な街かと思います。

地元(私の)のテレビでも、頻繁に石巻の復興の度合いが、何か変化があれば地元放送局の、夕方の番組やNHKで、よく報道されます。

観光で来られる方も多いので、今回紹介する駅情報は、少しはお役にたてるかな~~って思うのですが、そうなればうれしいです。

石巻駅のコインロッカーの場所と大きさと料金を写真で紹介!

石巻駅のコインロッカーの場所は、改札を出て正面にあります。
駅の改札に入る手前の、いり口わきになります。

写真はここです。

石巻駅のコインロッカーの場所の写真
(管理人撮影:改札出て右側コンビニのわきです)

石巻駅のコインロッカーの場所の写真
(管理人撮影)

コインロッカーの大きさと料金は?

コインロッカーを正面から、撮影した写真です。

石巻駅のコインロッカーの場所の写真
(管理人撮影)

大きさはこんな感じです。

  • 1:小:300円
    2:中:400円

大はないんですね。
駅の周囲を見てみたのですが、コインロッカーはここ一か所のみでした。

そんなに需要がない??

かもしれませんね。
でも必要な方には、とても便利なアイテムなことは、間違いないかと。

駅周辺とカフェの紹介写真!

駅を正面から取ってみました。

石巻駅の正面風景写真
(管理人撮影)

駅舎を正面から撮影してみました。

石巻駅の全景写真の風景
(管理人撮影)

駅舎の全景写真です。

仙石線を、仙台方面から乗ってきたのですが、降りるとこんなキャラが出迎えて切れます。

石巻駅の出迎えキャラの風景写真
(管理人撮影)

詩の森正太郎の、代表的な漫画のキャラの、サイボーグ009と、仮面ライダーですね。

そのすぐわきに、こんなカフェがあります。
その名も

「マンガッタンカフェ」

です。

駅中のマンガッタンカフェの外観写真
(管理人撮影)

結構、中にはお客さんが入っていました。

仙石線石巻駅で見たキャラ電の写真は?

こんなキャラ電でした。
とてもカラフルで、共感が持てるいい電車でしたよ~~

では写真のみで・・・

仙石線の石ノ森章太郎のキャラクター電車の写真
(管理人撮影)

仙石線の石ノ森章太郎のキャラクター電車の写真
(管理人撮影)

仙石線の石ノ森章太郎のキャラクター電車の写真
(管理人撮影)

仙石線の石ノ森章太郎のキャラクター電車の写真
(管理人撮影)

仙石線の石ノ森章太郎のキャラクター電車の写真
(管理人撮影)

石巻駅を降りると、止まってる電車のカラフルさに驚きます。
石ノ森章太郎さんの、漫画のキャラなのですが、なかなかユニークです。

でも、石ノ森章太郎さんの生家は、ここはないんですよね。

こちらで詳しく紹介しました。

石ノ森章太郎ふるさと記念館で仮面ライダーや漫画のキャラと会おう!

いろんなキャラが電車に書かれていて、これだけではなく、もっともっとあったのですが、こんなところで。

このキャラの漫画・・皆さん知ってます?

私は実際に読んでました…って古いですね・

スポンサーリンク

石巻駅のコインロッカーのまとめ

石巻駅は、ちょうど東北線の小牛田につながる中継と、さらに北に行くには石巻線との接続など、ある意味ハブ的な役割の駅かと思います。

主要な駅ですね。

上にも書きましたが、ここは三陸町と並んで、宮城県の復興のシンボル的な街です。

昨年は、大きなイベントが行われました。

ご存知のように、仙石線は仙台~石巻の間を結ぶ路線です。

各駅で、仙台からですと約1時間30分ほどかかります。

私は電車の旅で、これで行きましたが、風景を見ながら途中下車しながら、とても楽しい旅でした。

使った切符は

「小さな旅ホリデーパス」

です。
一日乗り放題の料金が

「2670円」

です。
乗り放題なので、私の妻はどこまでも行きます。
何しろ明るいうちは観光して、終電前に帰ってくればいいのですから。

会津まで行ってきた時には、驚きました。
ここ宮城県から、会津まで普通列車で往復できるんですね・・こういうのがやはり、おばさんはどこまでも貪欲なんだな~~って思うんだな!

皆さんも、いい旅してくださいね!!
・・・・
関連リンク

仙石線沿線の観光なら、下記がお勧めかと。

松島海岸駅を降りて、ほどなくの場所にある円通院は、松島でも屈指の人気の場所です。

円通院の縁結びこけしの効果は?苔の庭園がきれいな夏の風景写真!

人気のランキングでも、五大堂はいつも上位です。
ここから見る、福浦橋の赤い橋の風景が私は大好きです。

五大堂の拝観料金やすかし橋の写真画像の紹介!松島湾の写真も!

塩釜神社。
説明いりませんね・・絶景は春の桜!

塩釜神社のご利益とパワースポットを感じ東参道と表参道を散策した!

仙石線の沿線上には、たくさんの観光地があります。
この仙石線を、走破してみませんか?

何か、いつもと違う、新しい発見があるかもしれません。

*一番上のヘッダーの写真は、円通院の庭園の風景です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る