Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

本塩釜駅 コインロッカーの場所とサイズと料金は?駅周辺画像も紹介!

多聞山・偉観の春の風景写真

塩釜神社への、アクセスで有名なJR仙石線の駅で、「本塩釜駅」のコインロッカーの、大きさ(サイズ)や設置場所や料金を紹介します。

位置や場所は、写真で紹介します。
観光で、この本塩釜駅を訪れる方も多いと思います。
コインロッカーは、ちょい数時間荷物を預けて観光やランチ!

そういう時には本当に便利かと思います。

駅周辺の写真も撮ってきたので、駅の出口などは参考になるかと思います。
本塩釜駅からの観光なら、「塩釜神社」と「マリンゲート塩釜」があります。

塩釜神社までは、勿論バスもありますが、徒歩でも1kmほどです。
マリンゲート塩釜までは700mほどの位置です。

スポンサーリンク

本塩釜駅で降りてみました。
いつか、この駅どんなところだろう??
と思っていたのですが、特段大きな駅でもなく、駅周辺には殆どお店屋さんがないんだな~~

その辺はちょっと驚きました。

駅の出口は神社参道口(西口)と、アクアゲート口(東口)です。

本塩釜駅のコインロッカーの場所と大きさ(サイズ)と料金は?

本塩釜駅神社参道口から見た正面風景
(管理人撮影)

上の写真は、本塩釜駅の神社参道口を、正面から見た全体の写真です。
こんな駅です。

JR仙石線の電車の風景
(管理人撮影)

電車に乗って、降ります。
2階なので、階段を下りて改札をでると、こんな駅の表示が。

本塩釜駅の出口の表示写真
(管理人撮影)

本塩釜駅のコインロッカーの位置と料金を写真で紹介!

本塩釜駅のコインロッカーは、改札を出ると上の写真の表示が見えるのですが、その反対側になります。

ちょうど、神社参道口の出口に面した、内側になる位置で、すぐにわかると思います。

本塩釜駅のコインロッカーの場所の写真
(管理人撮影)

この右がすぐに参道口の出口になります。
奥が観光案内所になります。

場所は、奥の観光案内所の手前に一か所、手前に一か所の二か所にありますが、そんなに離れてないのでこの二か所は、すぐに目に飛び込んでくると思います。

大きさはこんな感じです。

本塩釜駅の参道口出口わきのコインロッカーの写真
(管理人撮影:参道口出口脇のコインロッカーの写真)

本塩釜駅の観光案内所手前のコインろかーの写真
(管理人撮影:観光案内所手前のコインロッカー)

この二か所になります。
ほぼ10mも離れてないです。(私の感覚です)

大きさと料金は?

  • 小:300円
    大:600円

の二種類のみです。
中サイズはないんだな~~
他の駅だと、400円とか500円クラスがあるんですが、ここにはないようです。

あとは、駅をグル~~り~~とめぐってみたのですが、この二か所しか私は見つけられませんでした。

参考になればうれしいです!

本塩釜駅の周辺を写真で紹介!

また別記事で詳しく紹介しますが、駅周辺はこんな感じです。

本塩釜駅の神社の干支の標識
(管理人撮影)

本塩釜駅の、神社参道口を出たところに立ってる、これはなんて言ったらいいんでしょうか?

さて??

でも塩釜神社があるのですから、なんとも神社らしい干支を、表したものかと思います。
すごくいいもんだな~~って思って、しばらく眺めていました。

ここにいる動物って、みんな干支の動物なので、へ~~~~って思ったり!!

なお、塩釜神社はこちらの記事で紹介しました。

塩釜神社のご利益とパワースポットを感じ東参道と表参道を散策した!

行ったのは冬だったのですが、なかなかいい風景でした。
参道や、神社の境内の風景や、庭園の風景写真を紹介しました。

とてもいいところです。
桜の咲く季節に、花見に行きたいな~~って思っていたのですが、今年は行けなくて残念でした。

本塩釜駅で降りたら、塩釜神社の観光はいかがですか?
おすすめです!!

本塩釜駅のマリンゲート口の風景写真
(管理人撮影)

この写真は、神社参道口とは反対の

「マリンゲート口」

です。
「マリンゲート塩釜」
に行くには、こちらを出て歩いていきます。
勿論タクシーだってOKですが、歩いても700mほどなので、途中イオンタウンもあるようなので、なんとなく楽しそうに感じます。

マリンゲート塩釜の屋上から見た、海の港の風景がすごくいい風景です。

こちらで紹介しました。

マリンゲート塩釜のアクセスで車と電車の行き方と所要時間は?

アクセスを紹介したのですが、屋上の写真を1枚だけ貼っておきました。
あとはここは、日本三景の松島の航路や、離島への船の航路の基地になってます。

船の旅はいかがですか?

スポンサーリンク

本塩釜駅のコインロッカーのまとめ

本塩釜駅の、コインロッカーの場所と大きさと料金を紹介しました。

多少ですが、駅の周辺も紹介させていただきました。

コインロッカーの紹介なのですが、いつの間にやら塩釜神社や、マリンゲート塩釜も紹介しました。

塩釜という地名は、そのまんま海水を煮て、塩を取る場所だったんですよね~~

なので、「塩釜」という地名になったようです。
歴史は相当古く、ずいぶんと昔からそういった手法だったようです。

そのいわれを書いた、説明版が神社にあったようです。

実際に古い塩を抽出した釜が、展示されています。

塩釜神社の絶景は、なんといっても春の桜のシーズンだと思います。
私は、見たことがないのですが、ネットで公開されてる写真を見る限り、ため息が出るほどきれいです。

子地租はいけませんでしたが、来年は少し・・・ていうか、かなり暇人になりそうなので、絶対に行ってみようと思います。

塩釜の観光もいいですよ~~
・・
関連記事

塩釜の近くの観光といえば、どうしたって日本三景の松島かと思います。
私は大好きな撮影スポットなので、一年に何度も行きます。

中でも大好きなのが「円通院」です・

円通院の縁結びこけしの効果は?苔の庭園がきれいな夏の風景写真!

こちの夏の梅雨時に行ったのですが、苔の庭がとてもきれいでした。

円通院の紅葉ライトアップ画像を撮影してみた!混雑状況と期間は?

もうすぐ紅葉の季節ですが、昨年円通院のライトアップに行ってみてきました。
とてもきれいで驚きました。

ぜひ行ってみてくださいね~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る