Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

樹木葬の知勝院の風景と久保川イーハトーブの里山の景色の写真!

知勝院の樹木葬の入り口の風景写真

知勝院は日本で初めて、樹木葬を取り入れた、新しい形の墓地の形態を考えた、画期的なお寺さんです。
場所は、岩手県一関市の、厳美渓の隣の栃倉地区ですが、一ノ関駅からなら車で、多分20~30分くらいで行きます。

樹木葬の場所は、「久保川イーハトーブ」といわれる、里山の活動でも知られています。

スポンサーリンク

 

樹木葬の知勝院の風景(景色)はどんなところ?

知勝院と聞くと、お寺風な建物をイメージするのですが、さて???

ここが、樹木葬の知勝院の入り口です。

知勝院一関の入り口の風景写真

お寺といえばお寺ですが、管理事務所と古い建物を、組み立てた昔の建物があるのですが、さて・・お寺さんは何処かな~~って思うようです。

でも、樹木葬の場所は、本当に環境のいい里山を感じます。

ホタルやトンボや、カエルなど・・昔ながらの生き物というか、生態系を維持している素晴らしい環境の場所です。

知勝院の周辺の里山のトンボ

池がたくさんあって、そこが湿地帯になっています。
その奥の方の、こんもりした山林が

「樹木葬」

の場所になっています。

入り口を登っていくと、すぐにこの会館が見えます。

知勝院別館の会館

この建物は、昔ながらの建物を移築したもののようです。
囲炉裏があって、とても素晴らしい内部です。

ここを登っていくと、管理事務所があります。

知勝院の管理寺務所の風景写真

参拝に方は、ここで名前を記入して、実際の樹木葬の場所に行って参拝します。

知勝院の樹木葬の入り口の風景写真

周辺は、久保川イーハトーブの、里山という素晴らしい環境です。
自然がそのまま残っている、珍しい場所です。

久保川イーハトーブの里山の風景写真紹介!

知勝院は、樹木葬で有名なのですが、先代の住職の方が立ち上げたのが

「久保川イーハトーブ自然再生研究所」

という、団体です。
正にこの地域にあたります。

久保川イーハトーブの場所は、まさにここ「知勝院」を囲む一帯の、里山の風景を言います。

ここには、いろんな生物がすんでいます。
昔ながらの、懐かしいカエルやオニヤンマや、ホタルやゲンゴロウや赤とんぼや、この辺でいう神様トンボも。

池がたくさんあって、その池が池らしい池ではなく、写真のように湿地帯になっているんだな~~

その湿地帯に、いろんな動植物が住んでいるようです。

確かに、この環境なら昔懐かし昆虫などが住んでいそうです。
以下は写真を紹介します。

 

久保川イーハトーブの景色はこんなところ!

 

樹木葬知勝院の、入り口から登っていく途中の風景です。
こんな風景が広がります。

樹木葬知勝院の自然の風景写真

この写真の奥に広がる風景が、樹木葬の場所になります。

樹木葬知勝院の自然の風景写真

この池のような、湿地帯にいろんな昆虫や虫が生息しています。

樹木葬知勝院の自然の風景写真

向こうに見えるのが、会館です。

樹木葬知勝院の自然の風景写真

そしてこの先に、樹木葬知勝院の寺務所があって、樹木葬の場所につながっていきます。

スポンサーリンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

今年購入した富士フィルムの「X-T3」で、撮影した冬の厳美渓です。

x-t3レビューと画質の評価は?厳美渓の冬の岩の風景を撮影した!

厳美渓名物は、空飛ぶ団子!

空飛ぶ団子かっこうだんごのアクセスは?親子連れで楽しめる体験!

滑降団子の写真などを紹介しました。

知勝院と久保川イーハトーブの景色のまとめ

知勝院は、日本で初めて樹木葬を行ったお寺さんで有名です。
そして、仙台の住職さんが

「久保川イーハトーブ自然再生研究所」

を設立しました。
再生しなくとも、この自然のままの維持が、今の時代は問題なのかな~~って思うんだな。

知勝院の樹木葬の入り口の風景写真

ただ、この景観の中にある、池の部分はあとで作ったような気もします。
棚田風になっているので、以前はここは田んぼだったような気もします。

私は、この樹木葬は私の身内の方が、ここに埋葬されたので、10年以上前から知っていましたし、実際に行ってお参りも数回しています。

いいところだな~~っては思っていましたが、都市部での墓地の問題もあるし、やはり人間って最終的には、土にかえるんだな~~って思えば、この方法はいい方法だな~~って思います。

我が家は、代々のお墓ですが、墓守がいなくなればどうなるのかな?

私がいなくなった時代まで心配しても仕方がないか!!
そうも思うのですが、多少は気になります。

皆さんは如何思いますか~~~??

・・・・・・・・・・・・

関連記事

中尊寺と言えば金色堂ですが、観光スポットなどをまとめてみました。

中尊寺金色堂観光の見どころや観光スポットは?写真まとめ!

平泉の毛越寺の景色は、とても素晴らしいです。

平泉毛越寺の観光は紅葉の時期がおすすめ!見頃の時期と写真画像紹介!

徳の紅葉は絶景と言っていいかと思います。
大泉が池の景色は圧巻ですね~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る