Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

龍舞崎(たつまいざき)へアクセスや駐車場情報!遊歩道や景色の写真!

気仙沼大島の龍舞崎(たつまいざき)の風景写真

気仙沼大島の、龍舞崎(たつまいざき)に行ってきたので、アクセスや位置情報、駐車場情報や遊歩道の様子などを写真にして紹介します。
龍舞崎(たつまいざき)の、きれいな風景も撮影したので、景色の写真を紹介しようと思います。

気仙沼大橋が開通してからは、ここ大島がすごく近い場所になりました。

スポンサーリンク

気仙沼大島の龍舞崎へアクセスと位置情報は?

気仙沼大島の龍舞崎(たつまいざき)は、大島の最先端になります。
気仙沼大橋を渡って、どんどん南下していくと、ほどなくつきます。

どんどんと言っても、島の上から下まで、約7キロ強の距離で、20分以内で縦断が可能です。


(グーグルマップより引用)

距離と、ルートなら上のようになります。
気仙沼大橋を渡って、県道208号線を、どんどん南下すると、ほどなくつきます。

もっとも・・途中に観光地が点在するので、それを見ながら・・これ現実だと思いますが・・・

観光マップはこちらです。

気仙沼大島の観光マップ
(大島観光協会HPより引用)

ご覧のように島の、突端になります。
ここに行ってきました。

大島の龍舞崎の駐車場や付近の現地の写真!

龍舞崎(たつまいざき)につくと、こんな看板が真っ先に目につきます。

龍舞崎(たつまいざき)国立公園の看板

ここは、三陸国立公園なんですね~~
そうなんです。
なので人気なんですね‥観光は。

駐車場の風景です。

龍舞崎(たつまいざき)の駐車場の風景写真

駐車場は、写真の右側にも一か所、それともう一か所の3か所のようです。
結構広いので、駐車できないというのはなさそうに思いますが、大型連休や、秋の観光シーズンはさて??どうでしょうか?

気仙沼大島の龍舞崎のきれいな景色や風景の写真紹介

龍舞崎(たつまいざき)の観光写真です。
遊歩道と、途中の海を眺めた、展望の風景です。

龍舞崎(たつまいざき)観光の遊歩道の写真

こんな風景が広がっていきます。

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の展望写真

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の展望写真

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の展望写真

たまに遊歩道の写真です。

龍舞崎(たつまいざき)観光の遊歩道の写真

すごくいい観光するための遊歩道です。
トレッキングという感じですね。

龍舞崎(たつまいざき)観光の遊歩道の写真

観光写真です。

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の写真

岬の最先端にある灯台の写真です。

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色(灯台)の写真

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の写真

ここが龍舞崎(たつまいざき)であるという、証明の看板ですね。

龍舞崎(たつまいざき)観光の景色の写真

龍舞崎(たつまいざき)の景色の写真

きれいな海です!

龍舞崎(たつまいざき)

写真は撮影してきたのですが、最先端の木が結構枯れているのが気になりました。
なんでかな~~って思ったのですが、松食い虫かもしれません。

しかし、海は絶景でした。

・・・・・・・・

関連記事

気仙沼大島の景勝地では、一番見晴らしがいい場所かと思います。
行ってきた感想や、写真をまとめてみました。

亀山展望台は気仙沼大島観光でおすすめ!シャトルバス時刻表も紹介!

大島観光では、ここも外せない場所かと思います。

大島観光お勧めの十八鳴浜(くぐなりはま)へのアクセスと観光写真!

砂が、歩くと鳴くんだなあ~~実際そういう音がしました。
きれいな砂浜が印象的な場所です。

・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

気仙沼大島の龍舞崎(たつまいざき)の感想!

龍舞崎(たつまいざき)は、気仙沼大島の最南端部にあって、人気の景勝地です。
きれいに整備された遊歩道と、先端にある龍舞埼灯台が名物のようです。

一言で言って、とてもきれいなところでした。
海がきれいですね~~~

写真は結構紹介したので、いずれこんな風景なので、想像できると思います。

ここは、三陸国立公園内なんですね~~全く知りませんでした。

同じ宮城県に住んでいるのですが、ダメなもんですね。

栗駒山は「国定公園」なので、こちらは知っているのですが。

気仙沼大橋が、開通してからはこの気仙沼大島は、すごく身近になりました。

以前は船で行っていたのですが、それが橋を渡って、すぐの位置になったのですから、まさに青天のへきれき状態のような、環境の変化だろうと思います。

観光地として、どんどんこれから注目されるように感じました。

ぜひ行ってみてくださいね~~~

・・・・・・・・・・・

関連記事

大島が身近になったのは、この大きな白い橋が、開通したおかげです。

気仙沼大橋へのアクセスと観光写真!場所と長さと料金は無料?

橋の景色の写真や、アクセスなどを紹介しました。
とてもきれいな橋で、亀山の展望台から見たこの大島の橋も、とてもきれいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る