Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

亀山展望台は気仙沼大島観光でおすすめ!シャトルバス時刻表も紹介!

亀山展望台から見た風景写真

気仙沼大島の大橋を渡って、亀山展望台に行ってきました。
展望台へのアクセスや、風景写真を紹介します。
無料ではないですが、展望台までの往復のバスが運行されてるので、時刻表なども紹介します。

気仙沼大島の観光で、大島の上の方に位置する「亀山」には展望台があって、景色がとてもよくて、観光写真撮影には絶好の場所に思いました。

大島観光では、外せない観光スポットですね。

スポンサーリンク

 

亀山展望台へのアクセスや位置情報は?

亀山は、島の上の方に位置します。

大島は気仙沼湾に浮かぶ、そんなに大きくはないけど、小さくもないな~~と思うのですが、そんな島です。

亀山は、その大島で標高235mの小高い山。
そこからの景色は絶景です。

気仙沼大島の観光マップです。

気仙沼大島の観光マップ

当然ですが、気仙沼大島へは

「気仙沼大橋」

を渡っていきます。
県道208号線を通っていきます。

島内は、この208号線が走っています。

 

亀山展望台に車で行く場合のアクセスは?

 

大島を渡って、208号線を南下していくと、大きな十字路の交差点があります。
そこは標識が大きく出ているので、すぐにわかると思います。

そこを左折して、上っていけば亀山に到着します。

が・・・駐車場は、展望台よりも、かなり下の方になります。
私が行ったときは、混雑を避けるための処置ということで、往復の送迎シャトルバスが運行されていました。

車で行ってもいいのですが、上っていくにしたがって、道幅が狭くなっていきます。

私はバスで行きました。

でも、車で行ってももちろんOKです。
車を置いてから、ちょっと歩きますが。

バスを利用する方法や、料金は次に紹介します。

亀山展望台への往復送迎バスの運行時間や乗り場や料金は?

私はバスで行きました。
バスの乗り場は、どことは言えないのですが、以下の地図上にマークしました。
大体ですが、矢印の場所です。

気仙沼大島亀山展望台のマップ

208号線を南下していくと、「野杜海」という、喫茶と産直が一緒になった施設が見えますが、そこから下に見下ろせる場所です。

 

シャトルバスの乗り場と料金や時刻表紹介!

 

往復のシャトルバスの乗り場の風景です。
すごく広い場所です。

亀山バス乗り場の風景写真

乗車料金とは言いません。
どうやら・・駐車料金のようです。

亀山シャトルバスの料金所

乗車券です・・っていうか、領収書になっています。

シャトルバスの乗車券の写真

バス停の標識です。

シャトルバスの乗り場の標識

大事な運行日と、時刻表を拡大してみました。
基本的に、土日祭日の運行のようです。

亀山シャトルバスの運行時刻表

平日については、上のレストハウスまで行けるのかな~~とも思うのですが、行ってみると、とても狭くて車は数台しか駐車できそうもないので、たぶん行けないかもしれません。

バス一台が切り返すのに、しんどそうな広さなので・・
その場合は、レストハウス下の、駐車場になります。
ちょっと歩きますので、それなりに‥

亀山展望台から見た風景写真紹介!

私が行ったのは、8月25日。
その時の気仙沼大島の亀山の写真と道中や、遊歩道の写真です。

シャトルバスの駐車場から、亀山を望んでみました。

シャトルバス駐車場から見上げた亀山

亀山レストハウスわきの、遊歩道入り口の標識です。

亀山の標識

ここから頂上まで3分です。

亀山山頂までの時間標識

遊歩道入り口の風景

亀山山頂までの遊歩道の風景写真

亀山山頂までの遊歩道の風景写真ですが、こんな階段になっています。

亀山山頂までの遊歩道の風景写真

こういうなだらかな場所もあります

亀山山頂までの遊歩道の風景写真

亀山展望台の山頂です。

亀山展望台の風景写真

こういう展望する場所があります。

亀山展望台の風景写真

こういった風景が、亀山の展望だからは楽しめます。

亀山展望台から見や気仙沼湾の風景写真

亀山展望台から見や気仙沼湾の風景写真

亀山展望台から見や気仙沼湾の風景写真

亀山展望台から見や気仙沼湾の風景写真

亀山展望台から見や気仙沼湾の風景写真

山を下り付途中で、見た気仙沼大橋です。

亀山展望台から見た気仙沼大橋の風景写真

亀山展望台から見た気仙沼大橋の風景写真

とてもいい風景を堪能させていただきました。

スポンサーリンク

気仙沼大島観光と亀山展望台の感想!

2019年4月に完成して、一般通行が始まった

「気仙沼大橋」

はたぶん、観光の手段を一変したと思います。
気仙沼港と、大島を結ぶのは「観光汽船」だったのですが、それは廃止されたようです。

車で自由往来は、島の方にとっても、観光に携わる方にとっても、さらには私たち観光客にとっても悲願だったはず!

行ったときは、多くの観光の方がいらっしてました。

狭い島ですが、見どころはすごくあるんですよ~~

知らなかったのですが、行くとなると、やはり調べますから。
でも全部はいけそうもないので、数か所行ってきました。

気仙沼大橋へのアクセスと観光写真!場所と長さと料金は無料?

十八鳴浜(くぐなりはま)は、亀山に登る道中の途中にあります。
なので、いったん山を下りて、また昇って行ったのでした。

大島観光お勧めの十八鳴浜(くぐなりはま)へのアクセスと観光写真!

とてもいい砂浜の風景でした。
その時の写真や、駐車場や写真を紹介しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る