Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

くりこま高原駅から栗駒山への紅葉バスの運行期間と時刻表と運賃は?

多聞山・偉観の風景写真

栗駒山の紅葉の見ごろの時期に、くりこま高原駅から、栗駒山への紅葉バスの運行が、栗駒山の紅葉の観光目的で、定期シャトルバスが運行されます。

栗駒山は宮城県北では、おすすめの紅葉の観光名所です。

紅葉バスの、くりこま高原駅の運行日と、発着時間と料金(運賃)紹介しようと思います。

くりこま高原駅の、時刻表などの情報も含めて、紹介しようと思います。

栗駒山の紅葉は日本一で、中央コースなどの登山での紅葉の写真は、まさに紅葉の観光なら絶景です。

宮城県側の中央コースから、栗駒山を目指して行くドライブは、最高のコースかと思います。

発車の時刻表は、紹介しますがちょっとした観光の、お得なお話も。
何せ私は宮城県在住で、毎年行ってますから、地元民ですからね~~~

スポンサーリンク

一年に一回の紅葉シーズンです。
栗駒山の紅葉は、栗駒山の観光で春の水芭蕉の時期や、初夏のニッコウキスゲの世界谷地原生花園も含めても、一番のおすすめの時期です。

この紅葉見ずして、紅葉は語れないど~~~

どうせ行くなら楽しんで、観光しましょう。
とてもきれいです。

くりこま高原駅から栗駒山への紅葉バスの運行期間と時刻表と運賃は?

栗駒高原駅~栗駒山いわかがみ平までの、運行予定日と運行時間は、下記のチラシによります。

栗駒山の紅葉バスの運行日程と時間のチラシ
(栗原市役所HPより引用)

予約は不要で、といわせ先も書いてあるので、疑問の方はそちらへ。

これによると・・

くりこま高原駅からいわかがみ平までの運航日と時間は?

下記のようです。
一応、運行予定を抜き出してみます。

運転予定日(運行予定日)

  • 9月:22日(金)、23日(土)、24日(日)、25日(月)、29日(金)、30日(土)
    10月:1日(日)、2日(月)、7日(土)、8日(日)、9日(月)、14日(土)、15日(日)

始発が、JR東北線の石越駅で:8:35分です。

  • くりこま高原駅発車時間:午前9:00
    くりこま荘:9:45 ハイルザーム栗駒:9:50 いわかがみ平:10:05

とこんな内容のようです。

では帰りの時間は・・・その前に‥

  • いわかがみ平:13:30 ハイルザーム栗駒:13:45 くりこま荘:13:50
    くりこま荘:14:00 ハイルザーム栗駒:14:05 いわかがみ平:14:20

上の時間帯は、いわかがみ平とくりこま荘とハイルザーム栗駒の間の、巡回バスになるようです。

帰りの時間は下記です。

  • いわかがみ平:15:00
    ハイルザーム栗駒:15:20 くりこま荘:15:25 くりこま高原駅:16:10 石越駅:16:30

とこんな時間のようです。
上記の巡回バスですが、ハイルザーム栗駒も、くりこま荘も共に温泉です。

くりこま高原駅からハイルザーム栗駒までの運賃は?

上のチラシの通りですが、一応まとめておきます。

くりこま高原駅~いわかがみ平:1500円

現地での移動での料金

  • いわかがみ平~ハイルザーム栗駒:300円
    ハイルザーム栗駒~くりこま荘:130円

尚JR東北本線石越駅からも出ますが、こちらは駅情報も含めて、別記事で紹介します。

上記のチラシの写真にも、表記されてるので参考にされてください。

おすすめの温泉は?

実は、ここがお勧めなのですが、別記事の時間の、おすすめの過ごし方のページで、写真付きで紹介しようと思います。

硫黄のにおいがプンプンする、湯の花も浮いてる、かけ流しの源泉の温泉です。

*追記

くりこま高原駅からの紅葉バスのおすすめ観光ルート写真で紹介!

このバスツアーの、紅葉バスでの時間の過ごし方を、私なりに提案という形で、上記リンクの記事に書いてみました。

おすすめの、源泉かけ流しの温泉も近くにあるのですが、ここの料金やす行き方も紹介しました。

参考までに。

栗駒山の紅葉はどんくらいきれいなんだ?写真で紹介します!

言葉でいうのもなんですから、写真を見てください。
私が行った時に撮影した写真です。

毎年行ってますが、おととしの写真が一番気に入ってます。

栗駒山の紅葉の風景写真

栗駒山の紅葉の風景写真

栗駒山の紅葉の風景写真

栗駒山の紅葉の風景写真

中央コースを、私の足で1時間チョイ・・もうちょっとかも・・上っていくと、この風景に当たります。
ちょうど、休むのにいい場所というか、景色が開けて頂上を正面に臨む場所につきます。

途中から撮った写真も含めてますが、その場所までは行ってみたいですね。

ちなみに、この日は「10月15日」です。

もう上のほうは、終わってますが、こんな景色に見えてます。
もう一週間早いと、良かったと思います。

この時の反省から、見ごろはズバリ・・

10月1日の前後・・これでいかがですか?

高低差が結構あるので、頂上付近といわかがみ平付近では、別世界です。

その辺も考慮して、計画してみてくださいね~~~

スポンサーリンク

くりこま高原駅から栗駒山紅葉バスのまとめと見ごろ!

紅葉バス・・・いかがですか?

一番気になるのは、次のことではないでしょうか?

  • 1:一体見頃はいつだ??
    2:随分といわかがみ平についてから、時間があるがどう過ごせばいい?

この二点かと。
ここでは、1番について書いてみようと思います。

私は宮城県在住で、毎年栗駒山や鳴子や、世界遺産奥州平泉や厳美渓などの、紅葉にはいってます。

経験上で、話をさせていただきますが、しかし時期は毎年違うので、参考にしてください。
特に、今年は猛暑であって、どういう紅葉になるかはわからないので…

まず最初の運行時の9月22日~この時期は、上は(頂上付近)赤く色づいていいかもしれません。
が・・上に書いたように、頂上といわかがみ平での高低差があるために、まるで別世界です。

もしかしたら、いわかがみ平や行くバスの風景では、紅葉はまだ早いかもしれません。
(多少は平地や、バスで行く道中は紅葉が見れるかもしれません‥)

やはりおすすめは、9月末から10月初めの時期。

私なら、10月1日~10月8日のこの一週間。

ここなら、上記の写真のような風景になるかと思います。
写真は、頂上は終わってますが、しかしまだ余韻が残って、いわかがみ平から下は、絶好です。

栗駒山の紅葉の風景写真

この写真は、10月28日の昨年(2017年)の写真です。
場所は、くりこま荘の付近で別記事でおすすめする、温泉に行く途中の道路を撮影した写真です。

さすがにこの時期は、終わってますが・・・でも十分にきれいでした。

いかがでしょうか?

紅葉は、時期が大事です。
私の様に、紅葉してきたな~~ではちょっくら行って、写真撮ってくる?

って感じには、新幹線でいらっしゃる方はいかないでしょうから、十分検討ください。

くりこま高原駅のホテルエポカの評判と料金は?空室状況の確認方法!

バスが、朝9時なので忙しい・・・そんな方は、高原駅に隣接する

「ホテルエポカ」

が格安で便利です。
・・でもシーズンなので、安くもないかな~~なんても思いますが、まだ新しいので、きれいです。
展望レストランが、見晴らしがよくいておすすめです。

お土産も、一階の産地品売り場でありますし、駅でも売ってます。

くりこま高原駅のお土産売り場の営業時間とおすすめ品を紹介します!

お土産品売り場の風景や、営業時間を紹介しました。

チョと、小さなお店なので、そんなに種類はないですが、でもそこそこ品数はあります。

・・
関連記事

上の写真の記事です。
2016年の写真ですが、それを紹介した時の記事です。

栗駒山の紅葉(2016)の時期は今が見頃?写真画像をまとめてみた!

栗駒山へ行くルートは、宮城県側では、もう一か所。
花山を通って、湯浜峠を経由して、裏の須川温泉側に抜けるルートもあります。
こちらのルートは、栗駒山を望む角度が、宮城県側のバスでの中央のコースとは全く違って、見えます。
こちらもいい風景ですよ~~

栗駒山の紅葉の時期はいつ?花山側ルートのアクセスと紅葉写真!

春から初夏にかけては、世界谷地原生花園ではニッコウキスゲが、一面に咲き誇ります。

世界谷地原生花園6月ニッコウキスゲ高原植物の風景写真を撮った!

この湿原の、木道を散策していると、本当に心が洗われるような、そんな気分になります。
機会があれば、来年検討ください。

宮城県では、紅葉の名所といえば、私は3本の指に入ると当然思っています。

毎日下界から(天気が良ければですが・・)・・・この山の風景を見て暮らしてますが、とても大好きな山です。

「生まれ故郷の栗駒山は富士の山より懐かしや」

ですね~~え??間違ってる‥かな??

多分これで・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る