スポンサーリンク

空飛ぶ団子かっこうだんごのアクセスは?親子連れで楽しめる体験!

厳美渓の「空飛ぶだんご」への行き方(アクセス)と、楽しみ方を写真付きで、紹介します。

岩手県南の観光地で有名な

「厳美渓」

そこの名物といえば「空飛ぶ団子」の異名をとる

「かっこうだんご」

です。
子供たちにも、大人気のようです。
すぐそばの、空飛ぶ団子の発着元は「お店」

受け取るのは、厳美渓のあずまやになります。
では、写真付きで駐車場情報も、紹介していきますよ~~

スポンサーリンク

この日は、アジア系の方が観光バスで、何台も・・
秋の観光シーズンでしたので、さもありなんですね。

紅葉真っ盛りの時期です。

しかしこの「空飛ぶ団子」はお店がやってれば、年中やってますが・冬の期間はさて??

これについては(冬の営業)今度確認してみます。

時期で、休業というのは聞いたことが、ないです。

天候が、悪天候という時は、お休みのようですが・
厳美渓の碑

空飛ぶ団子・かっこう団子の場所と行き方は?

場所は、岩手県南の厳美渓。

橋から見た風景の写真は撮らなかったんだな~~
位置関係がいまいちですが、厳美渓の観光見学場所と、このカッコウ団子の、空飛ぶ団子はつながってます。

すぐわかります。

厳美渓への行き方は?

行き方はすぐにわかるかと思います。

車の場合

一関インター降りて、一路須川温泉に向かって車で5~10分くらい。
すぐです。

新幹線の場合は?

一ノ関駅下車で、バスが出ています。
観光シーズンは、頻繁に出ていますが、オフシーズンの冬は、ローカルですので時間に一本あるかないかです。

タクシーの場合

時間は20分くらいかと、思います。
問題は料金ですが、さていくらかかるかな?
スイマセン乗ったことがないので、正確にはわかりません。

中尊寺まで2500円くらいなので、その位かもしれません。
(参考意見ということにしておいてください)

インター降りて、国道342号を向かっていくと、こういう標識が見えてきます。

近くにセブンイレブンがあるので、底過ぎたらほどなく・・すぐにわかるかと。

厳美渓の入り口

車の場合の駐車場は?

厳美渓の橋の向いに

「サハラガラスパーク」

があります。

厳美渓駐車場サハラガラスパーク

ここは無料で利用できます。
きちんと無料と、看板出してますので、大丈夫です。

出来ればお店も見てくださいね~~
ガラス製品で、驚きますよ~~

空飛ぶ団子の頼み方と楽しみ方は?

では空飛ぶ団子の頼み方、依頼方法ですが、厳美渓の観光の見学所のあずまやがあります。

そこで、すべては完結します。

空飛ぶ団子合図

まずはそこと、空飛ぶ団子のお店が、ワイヤーでつながってますから、幼児がある時は、写真の木づちで、板をカンカンとたたきます。

するとかごが、下りてきますから、それに以来の団子の分のお金を入れて、またカンカン。

空飛ぶ団子のかご

空飛ぶ団子納品

するとかごが戻っていって、商談成立で団子ができたら、今度は商品が来るという按配です。

写真で紹介するとこんな感じです。

空飛ぶ団子の受取風景

空飛ぶ団子の受取風景

お茶とか、いろいろな種類の団子が入っています。

ところで

空飛ぶ団子・・かっこう団子は美味しいのか?

一関というか、この辺の地域の名産は

「お餅」

なので、おいしくない訳がありません。
私も仕事さぼって、同僚と花見に行きましたが、まずここで団子。

私らは上のお店に行きます。
お店はここです。

かっこう団子のお店外観

ここで、座って団子を食べられます
値段は種類にもよりますが、税抜きで一本100円くらいかと。

同僚と二人でさぼっていって、一番安い3本セットを300円で頼んだら、二人なので割り切れない。

そこで一本に団子が5個くっついてるから、3個と二個で分けて食ったんだな・・
いい歳こいて・・分けるってか??

って笑ったが・・・

周辺には、他のブランドの団子もありますが、かっこう団子は元祖です。

ここの団子食わずして、厳美渓の団子でない??
いえいえそうは言いませんが・・しかし元祖ですから。

厳美渓の秋の紅葉はきれいか?

綺麗です。
聞くまでもないですね。
私の他のページで、何度か紹介しています。

今年の紅葉は、下記で紹介させていただきました。

厳美渓の観光は紅葉の時期がおすすめ!駐車場情報と写真画像紹介!

厳美渓の紅葉

今年は、上記の写真のようにとても綺麗でした。
尤も撮る腕の方が・・ですが。

皆さんぜひ、きてみてください。
今度は春ですね。

春は下記で、桜を紹介させていただきました。
ちょっと早かったですが・・・

厳美渓の春の風景と桜の見頃は何時?新緑の写真画像の感想まとめ!

桜は、やはり毛越寺にはかないませんね。
それと中尊寺の、旧4号線の両サイドの桜が、私はとても好きで、毎年見に行きます。

それは後で、紹介しようと思いまうs。

スポンサーリンク

空飛ぶ団子かっこうだんごのアクセスのまとめ

空飛ぶ団子・・厳美渓へのアクセスと、駐車場の情報も紹介いたしました。

実は、まだ紹介しきれてないところが、あるのですが、それはまたあとで。

「厳美渓の道の駅」

です。
ここも行ってきたのですが、ここもあとで紹介いたします。

子の岩手県の南の、観光地には世界遺産の

「奥州平泉」

があります。
そこの中心はなんといっても

「中尊寺」

そして大泉ヶ池で、有名な

「毛越寺」

かと思います。
ここも、別記事で紹介したので、よろしければ下記のリンクです。

お勧めは毛越寺の紅葉です。
とても綺麗でした。

平泉毛越寺の観光は紅葉の時期がおすすめ!見頃の時期と写真画像紹介!

今年は、もう終わってしまいましたが、しかし来年もまた紅葉はやってきます。

新緑の季節も、なかなかいいですよ!

こういう観光というのは、自分でも歩いておいて楽しいですね。
日本には四季が明確にあって、同じ観光名所でも、いろんな顔を見せてくれます。

どんどん、観光してみたいです。
皆さんも楽しんでくださいね~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る