Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

十二湖駅のコインロッカーの設置場所とサイズ(大きさ)と料金は?

青池の風景写真

十二湖駅の、コインロッカーの設置されてる場所と、大きさと料金を、現地のコインロッカーの写真で紹介します。

十二湖駅は、青池観光でのアクセスには必須の駅で、結構な賑わいです。
ほぼ、電車で青池を目指す方は、この十二湖駅を目指します。
十二湖駅の写真を交えながら、紹介します。

スポンサーリンク

 

十二湖駅のコインロッカーの設置場所は?

私は宮城県在住ですが、どっか行きたいな~~って・・・
ということで、青森県の

「青池」

に行ってきました。
そこで降りたのが十二湖駅。
ここが青池へのルートの玄関口の駅のようですね。

何せ電車の本数が少ないので、結構なお客さんでした。

 

コインロッカーの設置風景は?

 

十二湖駅は小さな駅です。
駅の改札出てすぐの左側になります。

設置されてる風景はこんな感じです。

十二湖駅のコインロッカーの設置風景写真

これしかないです。
多分普段は使用されないんでしょうが、観光シーズンは結構使われると思います。

降りたとたんに、荷物を底に入れて使用される方が、結構いました。
普段は、閑散とした駅が、観光シーズンだけは・・皆さん青池を目指しているんだと思います。

十二湖駅のコインロッカーの大きさと料金は?

コインロッカーの大きさの写真ですが、こちらで判断ください。
序期の写真を、反対側から撮影してみました。

十二湖駅のコインロッカーの設置風景写真

 

十二湖駅のコインロッカーの料金は?

 

料金の写真は以下です。

こちらは大きい方で500円です。

十二湖駅のコインロッカーの大きさと料金の写真

こちらは小さい方で300円です。

十二湖駅のコインロッカーの大きさと料金の写真

大きさはこのように

  • 大:500円
    小:300円

の2タイプのようでした。

なお、使用可能時間は写真のように

「午前7時~午後8時」

です。

もしご利用の予定がある場合は、混みあうようでしたので、まずは真っ先の荷物をコインロッカーに・・それが賢明に思います。

十二湖駅の名物の青池アイスを食べた感想と写真!

帰りに、何か名物は?

そう思って売店をうろうろしていたら、こんな写真が・・

十二湖駅の青池ソフトのポスターの写真

お~~~うまそうでねえか~~~天気もええし・・汗かいたし!

んでは‥ということで。
しかも通常は250円が今は、200円の表示が。

十二湖駅の青池ソフトの写真

バリバリにボケてしまいました。

なんで??

片手でカメラ持ってたせいか、なんかぶれたんだなあ~~
どごさピントあってんだ??

とはいってもボケてしまったのですが、いずれおいしかったです。

アイスつくるおばちゃん・・

「うまくくるくるできなかった!」

って、謝っていたっけが、我は全く意に介さず!

「形違って、ますますうまいべな~~」

って言ったら笑ってましたっけ!

スポンサーリンク

十二湖駅と青池の感想

こちらは帰りの電車です。

十二湖駅の電車の風景写真

この電車で、東能代まで行って、そこで乗り換えて秋田駅まで。
そこから秋田新幹線で、盛岡まで‥また乗り換えと、結構な時間でした。

一人で行ってきたのですが、とても楽しかったです。

電車の本数が少ないので、帰りの電車ですが、すごく混みました。
まさかの立ちでした。

観光ツアーのお客さんで、実はこの十二湖からの数駅の間に、国定公園?に指定されている海岸線があって、そこは電車がゆっくりとスピードを落として進みます。

その先の駅に、バスを回して待ってるんですが、その間だけですがすごく込み合いました。

十二湖駅の並んでる人数を見たら、全くの驚きでしたが、そういうからくりがあったんですね~~

ちなみのその景色はこんな感じの場所でした。

十二湖駅の海岸線

電車の中から、撮影です。
うまく撮影できませんでしたが、こんな景色が連続で続きます。

青池ってなんで青い?

さてね~~~諸説あるようですが、なんで?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る