松島の観光 円通院の紅葉の写真画像2017をまとめてみた!

円通院の紅葉の見ごろは、2017年は11月9日に行ってきたのですが、最高でした。

その時の、円通院の鮮やかな写真を、紹介します。

日中は紅葉を見て、夜はライトアップを、拝観しました。
日中の紅葉も、夜のライトアップもすごく感動モノでした。

ぜひ、皆さん一度は行ってみてください。

スポンサーリンク

円通院は、松島の観光名所で、有名です。
まずは、瑞巌寺や五大堂と並んで、名所と言えます。

場所のいわれは、専門サイトにお任せして、ここでは写真画像を紹介していきます。

円通院の紅葉の写真画像のまとめ

すごくきれいです。
まずこの門が、いいですね。
風情があって、とても好きです。


(管理人撮影)
門を入るとすぐに、左側に縁結びの地蔵さんがいます。
ここが縁結びで、話題のところです。

縁をつなぐ石?
なのかどうかわかりませんがいっぱいです。

この左側にあって、切れてますが・・・

縁結びのお札で、いっぱいですね。


(管理人撮影)
同じような場所が、平泉の中尊寺にもあります。

が・・こんなにはきれいに、整備されてなかったと思います。


(管理人撮影)
入るとすぐに左に紅葉の、モミジの赤が迎えてくれます。
この砂利の庭も、玉石が効いていて、色もすごくきれいです。


(管理人撮影)
正面にまた門が見えますが、ここは帰りに戻ってくる門です。


(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)
この経堂のようなものは、以前公開されてなかったような、気がするのですが・・・

まつられているのは伊達政宗の孫の

「伊達光宗」

さんということです。
19歳で、早世したということで、その雄姿がまつられてます。

ここのライトアップは、きれいでした。


(管理人撮影)
園内にはバラ園があるのですが、このバラ園は支倉常長が、ヨーロッパから持ち帰ったバラの種子を、植えて作ったとされてます。

真相はどうかは・・・今から400年も前のことですから。

数々のバラの種類が、植えられてます。
この、バラが咲いてるときにも、来たことがあるのですが、これもまたきれいです。

お勧めの場所です。

残念ながら、バラは今の時期終わっていて、わずかに咲いてるだけでした。


(管理人撮影)
この木は、「おんこの木」といいます。
私の田舎では

「おっこ」

といいますが、表示は「おんこ」になってます。
その地域によって、言い方が違うのかもしれないです。


(管理人撮影)
そしてこの池です。
夜のライトアップでは、このモミジの葉の紅葉の景色が、池面に反射して映えて、とてもきれいでした。


(管理人撮影)


(管理人撮影)
紅葉の小さな回廊の向こうに、小さな先ほどの門が見えてきます。


(管理人撮影)
ここをくぐると、来た時とはまた別な景色が、見えるようなきがします。

とてもいいところですね。

スポンサーリンク

松島円通院の紅葉の写真のまとめ

円通院に行ったのは2017年

「11月9日」

です。
多分、時期的には、最高だったと思います。
モミジの赤が映えて、とてもきれいでした。


(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)
言葉で表現は、ちょっと厳しいものがあります。

カメラの腕ですが、やっぱしいまいちかな~~なんて、思うのですが、しかしこういうのは自己満足の世界ですから、これで良しと。

円通院の、夜のライトアップは、一度見てみたいと思っていたのですが、どうせ行くなら昼の紅葉も見てからと思った次第です。

ついでに、周辺観光もしてきました。

さすがに、遊覧船に乗る時間はありませんでしたが、のんびりと松島海岸を妻と散策して、とてもいい時間でした。

何かおいしいものを食べようと、円通院脇のお店・・

そこでライトアップ見てから、食べようとメニューも決めていたのですが、見て出てきたらなんと・・

「本日終了しました」

でした~~

ざんねん・・アナゴ丼とカキフライ丼が・・残念!

また今度行ったときにします。

松島の観光では、「円通院」は外せません。
必ず見てください!

きっと満足します。

場所は、瑞巌寺のお隣です。

円通院の紅葉の時期とライトアップ期間は?綺麗な写真画像のまとめ!

上記のリンクは、今度は夜のライトアップを敢行した時の、写真をまとめてみました。
まさに感動ものでした。

X|T[N

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。