Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

銀山温泉のしろがね湯の感想とお土産のおすすめは?風景写真は絶景!

銀山温泉の夜の風景

銀山温泉の、公衆浴場の「しろがね湯」に入った感想と、お土産品の「銀山まんじゅう」を試食(買って)して、買ってきた感想も書いてみようと思います。

冬の銀山温泉に行ってきました。
温泉ですから、ついでに温泉に入ってきたのですが、公衆浴場の

「しろがね湯」

というところです。
入浴料金と、感想も書いてみようと思います。
それと、お土産屋さんにも行って、「銀山まんじゅう」を買ってきたのですが、とてもおいしかったです。

お土産品、おすすめも書いてみようと思います。
銀山温泉には、どうしてもあのネットでしか見たことがない、夜のガス灯に照らされた、古い旅館の風景を、見てみたかったのです。

勿論、写真も撮ってみたくて、行ったのですが、大満足でした。

スポンサーリンク

冬の銀山温泉ですが、観光には冬も春もないですが、雪があるのは風景的には、やはり素晴らしいですね。

日本は四季がはっきりしていますから、いつの季節でも感動する風景が見られます。

観光での冬の「銀山温泉」もいいもんだな~~と思った次第です。

銀山温泉の昼の風景写真
(管理人撮影)

しろがね湯の入浴料金と温泉のお湯の感想は?

日中の、写真を撮りあえて、ぶらぶらと・・・
何を探したかというと

「温泉に入れるところ」

なんですよ~~

この銀山温泉の、川の両サイドの古~~い旅館では「日帰り入浴」は、無さそうでした。

上にある、銀山温泉の入り口にある「銀山荘」はどうやらやってそうでしたが、時間が半端なので・・

公衆浴場しろがね湯の風景
(管理人撮影)

そしたら、ぶらぶらしていたら・・・

あったど~~~

公衆浴場「しろがね湯」

入ったら、受付のおじいちゃんが

「ひとりかい?」

「んです・・いいですか~~」

「あ~~いいよ・500円だよ」

「ハイ・タオル借りられますか?」

「タオルは別途200円になるけどいいか?」

「ハイ・わかりました~700円ですね」

ということで、700円を支払って入ったんだな。


(管理人撮影)

が・・服を入れるかごだけで、ロッカーがないので、いくらなんでもこのカメラと財布くらいは何とかしないと・・

「スイマセン・・この貴重品預かってもらえませんか?」

「ほい・・いいよ~~」

ということで温泉に入りました。
ようやっと温泉に入ったな~~

温泉の温度は、最初熱いな~~と思ったのですが、ところが今度はすぐにぬるく感じて・・
寒いところから来たからかな?

などとも思いながら・・入ってると体が自然と温かくなってきたんだな~~

公衆浴場しろがね湯
(管理人撮影)

いい温泉でした。
なお・・この温泉の定員は6人。
私の次に来たお客さんは、またされてました。

狭いです。
でも、もう少し入れそうな気は、しましたが。

銀山温泉の冬の観光を日帰りで行った感想は?アクセスおすすめ方法!

銀山温泉のお土産のおすすめは?

やっぱし・・これっしょ・

「銀山大正ロマンまんじゅう」

銀山温泉土産饅頭
(管理人撮影)

(管理人撮影)
銀山温泉土産饅頭
(管理人撮影)
ここで、このまんじゅうを買って、試食ってないので一個買ったのです。
美味しかったので、一箱かって、さらに3個買って、歩きながら食べました。

旨かった~~~(箱は家に持ち帰り!)

売ってるのはここです。

銀山温泉お土産売り場西塚菓子店
(管理人撮影)
お店の構えもすごいですね。

勿論、お土産はそのほかにも数点売ってます。
饅頭だけではないですよ~~

私は饅頭がおいしかったので、おすすめしてるわけです。

でもどうやら、このまんじゅうは銀山温泉の名物のようですね!
なるほど~~~

銀山温泉しろがね湯とお土産のおすすめのまとめ!

冬の銀山温泉の風景は、さすが「銀山温泉」でした。

このレトロ感万感の風景は、他にはないですね。

ここならではの風景だと、感心しました。

銀山温泉のランチのおすすめのお店は?昭和館の夜のガス灯が幻想的!

隣の、宮城県に住んでいて、これまで来たことがなかったのです。

近くに、こんなにいいところがあるのに、一度も来たことがない・・・

まあ・・そんなものかもしれません。

なので、今どんどん観光に歩いています。
少なくとも、車で二時間圏内なら、制覇してみたい気がします。

私の自宅から、「銀山温泉」までは、約2時間の距離です。

近いですよね~

銀山温泉行きボンネットバスの乗り場と時間表(時刻表)を写真で紹介!

今度は、春に来てみようと思います。

春の桜の時期・・どんな風景になっているんでしょうか?

楽しみです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る