Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

銀山温泉のランチのおすすめのお店は?昭和館の夜のガス灯が幻想的!

銀山温泉の夜の風景写真

銀山温泉のカフェや、軽食のランチなどの、おすすめの紹介です。

「昭和館」や「古山閣」と「旅館 永澤平八」の日中と、夜のライトアップの写真も個別に紹介します。

銀山温泉に折角行ったのですから、どこかでランチでも・・
そう思うのは、普通だと思います。

私が行って、ここでならランチができる・・そういう場所があったので紹介します。
おすすめ順ですが、私の独断と偏見で。

私が行ったのは、冬ですが、冬の銀山温泉もなかなかいいですね。

この雪景色は、よくネットの画像で見る光景ですが、実際に目の当たりにすると、またその素晴らしさはひとしおです。

今回の、日帰りの観光目的の旅行ですが、満足でした。

スポンサーリンク

この素晴らしい、大正ロマンを感じる、古き旅館街の町並みを見ながらの、カフェでくつろぐ・・なんていうのは、ちょっとならず贅沢感が漂います。

しかし、そういう場所があれば、その時間に身を置きたいと思うのは、これは人間の常だと思います。

銀山温泉の旅館などの配置案内板
(管理人撮影)

銀山温泉のランチとカフェのおすすめのお店は?

銀山温泉には、ランチができるお店は、3店舗ほどあるようです。

え?

もっとある・・って見逃したかもしれないので、その辺はご容赦ください。

  • 1:カフェとランチ:
    2:カリー工房
    3:そばランチ

お店の配置ですが、上の案内板があるので、此方で紹介します。

1:カフェとランチ(伊豆の華)

お店の名前は、上の案内板によると、「伊豆の華」と言います。
が‥そのお店には、その名前が書いてないんだな~~

カフェ伊豆の華
(管理人撮影)
この写真に、ないよね!
が‥しかしこんな雰囲気のお店で、すごくレトロな雰囲気でいいですね。

カフェ伊豆の華メニュー
(管理人撮影)
一階だけでなく2階もあるようです。
メニューの看板があったので、張っておきます。

2:はいからさんのカリーパン

此方はカレーパンの専門店のようです。

はいからさんのカリーパン
(管理人撮影)
お店の外観はこんな感じです。

3:そば処滝見館

おそばが食べられるようです。
銀山温泉の、一番奥に位置しています。

そば処滝見館の入り口風景
(管理人撮影)
残念ながら、そこまで行かなかった・・ってか行ったのですが、写真がないんですよ~~~
案内の、看板だけがあったのですが、それは撮ってます。

上の写真は、案内板が出ていますが、一番奥になるようです。

一応、ガイド板にも、乗ってるのでそういうお店はあるということで。

おまけ・・

一応紹介しましたが、いかがですか~~
観光に行けば、やはりそのご当地での、名物やうまいもんを食べてみたい・・は人情かと・

私も土産のまんじゅうを、戴きましたが、おいしかったよ~~

銀山温泉のしろがね湯の感想とお土産のおすすめは?風景写真は絶景!

昭和館のガス灯がきれいな昼と夜の風景!

銀座温泉を検索すると、決まって出てくるのが

「昭和館」

のようです。
綺麗な建物です。
この旅館・昭和館の、昼の風景と夜の風景を比較してみました。

昼はこんな風景です。

昭和館の昼の風景
(管理人撮影)

そして夜はこんな風景になります。
ガス灯が、すごくワンポイントかな~~って思いました。

昭和館の夜のガス灯の風景
(管理人撮影)
私はもちろんですが「昭和の生まれ!」

こういうのを見ると、すごく郷愁感バリバリなんだな~~

HP見たら、素泊まりで8000円台なんてのもあるんですね!

一番いい、川側の部屋でも15000円ちょっと程度(条件に寄るようですが…)なので、安い感がします。(2018年2月現在)

皆さんいかがですか~~

夏と、冬は料金が違うかもしれないですね。
今は冬ですから、オフシーズンかと思います。

昭和館の宿泊詳細はこちらから

詳しくは上記のリンクで・・(昭和館のHPです)

このHPすごくよくできてます・・さすが・・人気はここにもあるのかな~~って思いました!

古山閣のガス灯がきれいな昼と夜の風景!

此方も、建物が古くしかも4階建ての木造で、なんともすごい風格です。

「古山閣」

という、旅館です。
此方の建物の日中の風景と、夜の夜景の風景を比較してみました。

古山閣日中の風景写真
(管理人撮影)
古山閣夜の風景写真
(管理人撮影)

こんなにも違います・・って当たり前ですが、こんなところ泊まってみたいな~~って思いました。

古山閣の宿泊内容はこちら

壁にかかれた絵がすごいな~~って思いました。

旅館 永澤平八の日中の風景と夜の風景の比較!

此方も、古い建物です。

昼と夜の建物の、雰囲気は全く別物です。

何となくっていうか、人の名前っぽい旅館の名前なのですが、創業者の方なんでしょうか?

川側の部屋なら、夜の風景を見ながらコーヒー・・いやいやお茶かな‥たぶん。

外をみおろしながらの風景も、なかなかいいものかと。

日中の風景はこちらです。

旅館 永澤平八の日中の風景
(管理人撮影)
夜の幻想的な風景はこちらです。
いい景色ですね。

旅館 永澤平八の夜の風景
(管理人撮影)
旅館 永澤平八の宿泊料金などの詳細はこちら

冬は、なかなか窓を開けて外を見ながら一杯・・などとはいきませんが、夏はいいでしょうね~~

皆さんいかがですか?

スポンサーリンク

銀山温泉のランチのおすすめのお店と昭和館のまとめ

こんなところに、一度泊まってみたいな~~
って思いながら、散策しながら、そして写真を撮ってきました。

冬なので、当然は寒いのですが、でもそれなりにい風景です。

銀山温泉の冬の観光を日帰りで行った感想は?アクセスおすすめ方法!

夜は寒くて、歩く通路も凍っていて、何度か転びそうになりました。

海外からのお客さんが、多かったです。

公衆浴場のおじいさんが言ってましたが、「中国、台湾、韓国」の方が多いといってました。

どおりで案内にも、中国語や韓国語が、よく見られました。

あとは、大型バスでの観光の方も、数台止まって居ました。
すごいな~~っていうのが、正直な感想です。

この山間の、閑静な田舎町に、こんなに奥の観光の方がいらっしゃるんですからね~~

銀山温泉の冬の観光を日帰りで行った感想は?アクセスおすすめ方法!

今度は、雪が消えて春の新緑の季節になったら、また来てみようと思います。

桜の季節は、どういう風景なんでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る