Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マリンゲート塩釜のアクセスで車と電車の行き方と所要時間は?

マリンゲート塩釜に行く方法、行き方を車と電車での方法を、ここでは紹介します。
遠くの関東圏から、「塩釜神社」を目指して、ここから船で松島に・・そういう方もいるかもしれません。

マリンゲート塩釜を見学して、お土産品を買ってランチしてきました。
元々は「塩釜神社」に行ったついで、という感じだったのですが、屋上から見た船や塩釜の港の風景に、思わず見とれてしまいました。

いい景色です・・写真張っておきます。(上の写真です)

ここは船の発着所でもあります。
松島ら、浦戸諸島への船の定期航路の出るところで、船の港で言えば、ここは「要衝」であると言えます。

スポンサーリンク

塩釜神社は、すごかったですよ~
立派な神社で、思わず手を合わせて、しっかりと参拝してきました。

オーラを感じる場所ですね。
今風に言えば「パワースポット」になるのかな・・多分。

マリンゲート塩釜に車と電車で行くアクセス方法は?

では、車と電車での行く方法を紹介します。

電車では、ちょっと歩きます。

マリンゲート塩釜に車で行く方法は?

三陸自動車道を通るルートと、国道45号線を通るルートがあります。

地図は下記です


(グーグルマップより引用)

三陸自動車道の「利府塩釜IC」で降りて、県道3号線に入ります。

後はまっすぐ行けば、いいですね。
このルートは、加瀬沼公園のあたりで、少し道路が狭いので、注意してください。

あと、塩釜市内では時間帯によっては、渋滞があったります。
もし、時間に限りがあったりする場合は、大目に予定時間を見たほうがいいです。

特に渋滞は45号線は、いつ行ってものろのろだな~~
って思います。

時間には余裕を持ちましょう!

45号線の場合は、道路がこの辺は入り組んでいますから、注意してください。
それと、工事が頻繁に行われていて、地図通りに行けない場合もあります。

焦らず行きましょう!!

マリンゲート塩釜の駐車場は有料か無料か?広さや可能台数も調べた!

マリンゲート塩釜に電車で行く方法は?

マリンゲート塩釜に、電車で行く方法はJR仙石線の

「本塩釜駅」

で下車するのが、一番近い方法です。
地図は下記です。


(グーグルマップより引用)

そこから徒歩でやく「700m」という距離です。
散歩にはちょうどいいですね。

皆さんの足で、700mというと何分でしょうか?

大体10分も行けばつくかと思います。

マリンゲート塩釜の連絡船の定期航路についての紹介!

マリンゲート塩釜の、観光的な意味合いと、もう一つが定期航路への、連絡船の発着場所という、そんな重要な場所でもあるんです。

ここからの定期航路の浦戸諸島への行き先は

  • 1:桂島
    2:野々島
    3:石浜
    4:寒風沢
    5:朴島

の各島との、連絡の役目をはたしています。
松島や、この塩釜の海岸線には、多くの島が点在しています。

マリンゲート塩釜の離島への切符売り場風景
(管理人撮影:乗船券の自動券売機)

その島で、暮らす方々の足となっているのが、この定期船なわけです。

それと忘れてならないのが

「松島航路」

です。
切符売り場はこんな風景です。

マリンゲート塩釜松島への切符売り場風景
(管理人撮影:松島航路の切符売り場)

松島側では、人気の観光スポットの

「松島島巡り遊覧船」

の、乗り場と兼務しているようです。
この島巡り遊覧船に乗ると、島なのですが結構多いいので、そこに暮らす方々の生活の一端を、垣間見ることができます。

もし塩釜にきて、湾岸の浦戸諸島に行ってみたい方は、如何ですか?

最低でも、松島の観光でここから船で、松島観光に乗り込む・・

五大堂の拝観料金やすかし橋の写真画像の紹介!松島湾の写真も!

それもいいかもしれません。
観光のルートの組み立ては自由です。

みなさん、お好みのルートを考えて旅行の計画を立てるのも、これも楽しみの一つかと思います。

スポンサーリンク

マリンゲート塩釜から見た初日の出って?

このマリンゲート塩釜の屋上から見た

「初日の出」

って、すんごい綺麗だろうな~~

って思いましたよ~~

マリンゲート塩釜の屋上の風景
(管理人撮影)

だって・・この風景に日の出を重ねた風景を、イメージしてみると、その綺麗さって予想できるかも!

私は自分で、この写真撮ってそう思いました。

「きれいだな~~」

ってね。
風景って、自然の神様が作り出す、私たちに対する、贈り物・・そんなイメージがします。

そこにある風景は、みんなが自由に見ることができる、共有物と言ったらいいのかどうか・・

でもそこにいないと見れないわけです。

この、初日の出・・混むんだろうな~~

マリンゲート塩釜のお土産品のおすすめと営業時間を調べてみた!!

マリンゲート塩釜のアクセスのまとめ!

マリンゲート塩釜に行ったのは、塩釜神社に行ってみたいからだったのですが、ここが塩釜や松島の湾岸の島への、連絡船の定期航路とは知りませんでした。

屋上から見た風景は、一番上のヘッダーの写真ですが、確かに船の大きさが明らかに違うのですが、二か所に泊まっています。
写真の船は定期航路の船のようです。

大きい方は、「松島」ゆきですが、別記事で紹介します。

この日は天気が最高で、2月の初めだったのですが、気温も結構あって、いい陽気でした。

塩釜神社見て感動して、マリンゲート塩釜で、おいしいランチして船見て、いい体験でした。

塩釜神社のご利益とパワースポットを感じ東参道と表参道を散策した!

私が行ったのは車ですが、電車でも勿論行けるので、上記に紹介しました。

皆さんの参考になれば、うれしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る