Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

伊豆沼ハスまつりのおすすめ遊覧船乗り場紹介!内沼とどっちがいい?

厳美渓の初夏の緑の風景写真

伊豆沼のはすまつり(蓮まつり)に行ってきたのですが、遊覧船の乗り場は伊豆沼に2か所、内沼に1か所あります。

さて、この3カ所で、どこの乗り場の風景が、一番良いか?
または、咲いてる満開度というか、蓮の花の密集度などを考えた、乗り場の推薦はどこだ?

それを写真で紹介します。
これって、結構悩むんだと思います。

のってから・・あんれ~~あっちのほうがよかった!
ではちょっと、後悔はしない景色なのですが、出来ればより良いほうが、いいに決まってますから。

私も遊覧船に乗って、たくさん写真を撮ってきたのですが、その中から数枚こんな感じのハス・・・というのを、張って紹介しようと思います。

とてもきれいな風景でした。

スポンサーリンク

ハスの花って、大きいんですね~~
我が家の鯉のいる池のハスとは、全く大きさが違います。

驚きました。

ハス祭りのおすすめ乗り場・伊豆沼と内沼でどっちがおすすめ?

結論からです。


(グーグルマップより引用)

上の遊覧船の発着所の、場所の紹介地図の

2番です。
JR新田駅のすぐそばの、乗り場になります。

内沼は、伊豆沼よりも小さい沼なので、やはりいまいちかと思います。
どうせ乗るなら、大きな池の奇麗な、ハスが密集している風景で、乗ってみましょう!

伊豆沼は、上の地図の様に横長の沼になっています。
左方向からが1の乗り場で、右方向からが2の乗り場かと。

見る限り、ハスの花の咲き具合と満開度が、どう見ても2の乗り場のほうが断トツです。

伊豆沼のはすの花の写真画像

これは、現地情報でもそういってました。
今年は、1のほうの咲き具合がいまいちなんだそうです。

でもだからといって、咲いてないわけではありません。
1の乗り場からでも、2のテリトリーまで行くんだと思いますが、満開の場所まできちんと案内してくれました。

でも2の場所の遊覧船からなら、最初から満開に近い咲き具合なんだそうです。

というわけで、おすすめの遊覧船の乗り場は、JR新田駅のそばの2番の乗り場です。

伊豆沼ハス祭り2018の写真画像の紹介!

ではここからは写真を紹介します。

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

伊豆沼のハスまつりの写真画像
(管理人撮影)

とこんなような風景の蓮まつりでした~~
とてもきれいです。

スポンサーリンク

伊豆沼のはすまつり遊覧船おすすめの乗り場のまとめ

私が行った2018年8月15日は、ハスは満開でした。
とてもきれいでした。

宮城県に住んでいて、写真を始めなければ、ハス祭りも行くこともなかったかもしれません。

でも歩いてみると、とてもきれいな風景にいつも出会います。
日本の四季って、きれいだな~~っていつも思うんです。

しかし、伊豆沼と内沼は違いますから、咲いてる状況が違っていても、不思議はないのですが、同じ伊豆沼でも、東西で咲き方が違うというのは、どういうことかな~~って思いました。

でも見るほうは、いい景色で満開を見たいのはこれは人情かと。

今年2018年は、JR新田駅の近くの2番乗り場がお勧めです。

これは現地の方も皆さん行ってました。
咲く状況が違うと・・なんでかな~~ってもいってました。

・・・・
関連リンク

伊豆沼の蓮まつりの遊覧船の乗り場へのアクセスと、乗り場の風景と乗船の料金などを紹介をしました。
写真で、紹介したので結構イメージできるのでは?

伊豆沼ハスまつり遊覧船の乗り場と料金は?開花状況とアクセス紹介!

ここ、伊豆沼からなら道路事情にもよりますが、30~40分で行くと思います。
おすすめの、観光地ですので是非寄ってみてください。
名物は空飛ぶ団子!

厳美渓のだんごと営業時間とアクセスは?夏の風景写真を撮ってみた!

おなじ栗原市の、世界哉地原生花園の紹介です。
6月から毎月写真を撮りに行ってます。

世界谷地のトレッキング8月の見頃の花は?湿原の夏の風景を撮った!

上記リンクは8月ですが、、上記記事内に、6月のリンクを張っておきましたが、ニッコウキスゲはとてもきれいです。
ぜひ、高原の湿原の草花を愛でてください。

でも、咲くのは一瞬!
人生を感じるな~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る