Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

鳴子温泉駅発鳴子峡行きの紅葉バスの時刻表と乗車料金と停車駅紹介!

鳴子峡の陸羽東線のトンネルの風景写真

鳴子温泉駅始発で、臨時の期間限定の紅葉号(紅葉バス)が、運行されます。

鳴子の観光で人気のスポットの、鳴子峡の見晴らし台や(鳴子峡レストハウス)、日本こけし館やなた山平温泉駅へのアクセスが、バスで良好になります。

期間は2018年10月14日~11月6日の、まさに期間限定の紅葉バスの運行です。

運航日における、運行ルートと停車駅と、時刻表と乗車料金(運賃)を紹介します。

バスなので、車でのアクセスのような、混雑や駐車場の心配もしないで済みます。

でも、土、日祝日には結構な混雑も予想されるので、混雑情報には注意ですね。

この時期には多くの方が、鳴子峡の温泉や紅葉を目指してきますから!

スポンサーリンク

毎年の、恒例の臨時の期間限定の「ミヤコーバス」の企画です。

チラシには「鳴子峡中山平紅葉号」の記載で、発車時刻表や料金が紹介されています。

皆さんいかがですか?

電車で「鳴子温泉駅」まで行って、そこからバスの旅です。
とはいっても、旅とまでは言えないような時間ですが・・・

鳴子温泉駅発紅葉バスの時刻表は?

鳴子温泉駅は、陸羽東線(奥の細道湯けむりライン)の駅です。
陸羽東線は、始発が小牛田駅で終点が山形県の新庄駅。

鳴子温泉駅は、ほぼ中間付近かな~~なんて自分の間隔ですが、思ったります。

鳴子温泉駅始発の紅葉バスの時刻表は?

この写真を見ていただいたほうが、早いですね。

鳴子温泉駅始発の臨時バス紅葉号の時刻表
(栗原市役所HPよりのチラシの写真)

これによると、臨時の紅葉号の運行期間と、鳴子温泉駅の始発の時刻は下記です。

鳴子~中山平温泉駅の臨時の運行期間は

2018年10月14日~11月6日(期間中毎日運航)

鳴子温泉駅の始発時間表(時刻表)

1:8:30分
2:10:15分
3:11:10分
4:12:10分
5:13:10分
6:14:50分
7:16:10分

の7便の運行のようです。
ほぼ1時間に一本の割合ですね。

鳴子温泉駅始発の紅葉号の運行ルートと停車駅と運賃(料金)は?

次に気になるのが、運行ルートというか停車駅と、乗車料金かと。
運賃も気にるところかと思います。

鳴子温泉駅始発紅葉号臨時バスの運行停車駅と料金は?

上記に貼ったチラシで、一目瞭然なのですが、一応表にしてまとめてみます。

下記に示します。

鳴子温泉駅
↓ :1分
鳴子総合支所前:150円
↓ :3分
車湯:150円
↓ :5分
上鳴子:230円
↓ :7分
鳴子峡鳴子口:290円
↓ :9分
こけし館前
↓ :11分
黄金成
↓ :43分
鳴子峡中山平口:340円
↓ :15分
琢秀前:390円
↓ :17分
しんとろの湯
↓ :18分
中山平温泉駅:440円

上に、運行ルートと所要時間と料金をまとめてみました。
料金が、未記入の個所は、多分前のところと同じかと思うのですが、チラシに載ってないので、空白にします。

終点の中山平温泉駅までは、わずかに18分の行程です。

距離にすれば多分5~6km程度の運行かと思いますが、歩くには遠いですし、タクシーでも割高・・

このバスなら、コスパもよくて、旅行気分も十分に満喫できます。

いかがですか?

・・・・
関連リンク

鳴子温泉駅の時刻表や、各主要な駅まで‥例えば仙台までとか‥古川やゆうびかんなどなど・・紹介しました。
詳しくはこちらです。

鳴子温泉駅の時刻表と仙台駅までの料金と所要時間は?駐車場情報も!

栗駒山も紅葉の時期に、臨時の紅葉号が出ます。
詳しくはこちらです。

くりこま高原駅から栗駒山への紅葉バスの運行期間と時刻表と運賃は?

石越駅からも出るので、上記の記事内のリンクから、興味のある方は御覧ください。

・・・・

スポンサーリンク

鳴子峡の紅葉はどんくらいきれい?

こんくらいきれいです。
スカスだ・・・写真を撮る方によっては、もっともっときれいかと思います。

下手な私の写真です。

鳴子ダムの紅葉写真
(管理人撮影)

鳴子峡の陸羽東線の電車の風景写真
(管理人撮影)

鳴子峡の紅葉の風景写真
(管理人撮影)

日本こけし館のこけしの風景写真
(管理人撮影)

こんな風景です。
もっと詳しくはこちらです。

鳴子峡の紅葉(2016)の見頃はいつ?時期や見所を調べてみた!

みちのくは、宮城の山奥の僻地に住んでる私にとっては、このくらいの紅葉は、なんてことはない普通の風景なのですが、あらためて見てみると、奇麗だな~~って思います。

写真を撮る趣味を始める前までは、特に感じもしなかったのですが、とても素晴らしいです!!

鳴子温泉発紅葉号臨時バスの時刻表などのまとめ

鳴子温泉駅始発の、紅葉号は運行は「ミヤコーバス」です。

運行期間と、時刻表や運行経路や料金を紹介しました。
ちょっとだけですが、鳴子温泉の紅葉時の写真も私が撮影した写真を、紹介しました。

もっと多くの写真は、上記のリンクの記事で紹介したので、そちらを参照ください。

同じく、中山平温泉駅からの紅葉バスの運行は、こちらで紹介しました。

中山平温泉発鳴子峡行きの紅葉バスの時刻表と乗車料金と停車駅紹介!

私はこの時期には、最高の撮影のポイントの時期なので、もうずうずしているのですね~~

カメラ肩にかけていきます!!

もうちょっといいカメラほしいなあ~
っても、思うのですが、まあ私の実力ならこれでも十分すぎるかな・・・多分。

オリンパスの「em5-Mark2」なのですが、まだまだ使い方がいまいちなので、慣れてみます。
難しい撮影設定はできないので。
(LX-100と併用しています)

紅葉の時期は、私が住んでるここら辺は、ほぼ真っ赤になるという表現は、ちょっとオーバーですが、しかしとてもきれいです。

日本の四季を皆さんで楽しんでもらえれば・・そう思います。

いい旅しましょう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る