Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

秋保神社は勝負の神の御利益のぼりの祈祷で有名!アクセスと画像!

磊々峡の見晴らし台からの風景写真

「勝負神社」で有名な、秋保神社へのアクセスや、神社ののぼりの風景写真や、営業時間などを紹介しようと思います。

勝負の神が宿るという、勝負神社で有名な「秋保神社」に行ってきました。
というよりは、秋保大滝の滝つぼの写真を撮りに行ったのですが、その途中で見つけたこの、異様な神社。

この、のぼりは何だ?

で、入ってみたのですが、神社を取り囲むように一周にわたって、しかも神社の参道の両脇にも、こののぼりがずら~~~っと!

秋保神社ののぼりの名前を見たら…驚きました。
いわゆる有名人や、スポーツ団体などの名前がずら~~~~っと!

こののぼり、いったいどうやったら立つんだ?

そういう疑問に答えます!

スポンサーリンク

以前から、この神社は気になっていたんです。

「こののぼりの異様な風景ってこれいったいなんだべ?」

って思っていたのですが、今回この疑問が解けました。

勝負の神が宿る秋保神社への車とバスのアクセスは?

秋保神社の外観風景写真
(管理人撮影:神社本堂の風景)

基本情報です。

住所:982-0243 宮城県仙台市太白区秋保町長袋字清水久保北22

勝負神社として有名な、秋保神社に行くルートは、いろいろあろうかと思いますが、私が行った、東北道の仙台南インターで降りるルートを紹介しようと思います。

秋保神社への車でのアクセスの行き方は?

どのルートで行こうと、県道62号線の通称「秋保街道」を通るルートになります。

その沿線なので、すごくわかりやすいかと思います。
地図(マップ)は下記になります。

秋保神社へのアクセス
(グーグルマップより引用)

東北道の仙台南インターチェンジを降りて約17kmで時間にして、20分前後かと思います。
勿論その時の道路状況によって、多少の前後はしますが、秋の紅葉シーズンはもしかしたら時間は、読めないかもしれません。

交通情報を、よく調べていくことをお勧めします。

秋保神社の駐車場はあるの?

結構広いです。
秋保神社の駐車場の風景写真はこちらです。

秋保神社の駐車場の風景写真
(管理人撮影)

大型の止めることができます。

秋保神社へのバスでの行き方は?

バスで行くには、仙台駅から8番乗り場の「ミヤコーバス」が出ていますので、そちらを紹介します。

時間にして65分ほどかかるようです。

仙台駅の8番乗り場の時刻表です。
秋保大滝直通です。

仙台駅発のバスの時間表
(管理人撮影)
仙台駅の8番乗り場
(管理人撮影)
上の写真は、仙台駅西口8番バス乗り場です。
この直通は、土日祝日限定のようです。

こちらで、秋保大滝へのバスでのアクセス方法を紹介しましたが、このバスでも大丈夫です。

秋保大滝へのバスでのアクセスと所要時間は?仙台からの運行を紹介!

他には愛子駅から出ている、仙台市営バスがあるのですが、なんともわかりづらい時刻表で、どれが本当なのかさっぱり・・・

紹介できそうもないです。
でも参考までに、こちらが当たってるのかどうか???

スイマセン!!
・・・・
秋保大滝を紹介しました。
秋保神社に行ったら、是非そこまで足を延ばしてみてくださいね~~

秋保大滝不動尊の場所や駐車場料金は?滝見台から見た風景画像!

秋保大滝は日本三大名瀑の一つ!
きっと感動しますよ~~
・・・・

秋保神社の勝負祈祷の営業時間は?

御祈祷の受付は9時~16時30分まで。
ただし、予約が必要のようです。

予約はこちらです。

現地の受付も大丈夫のようですが、混みあっているともしかしたらできないことも考えられるので、御祈祷希望の場合は、予約していったほうがいいかと思います。

祈祷に要する時間は、約30分とのことです。

尚、勝負ごとにかかわらず、家の方角や命名や相談事なども、良いようです。

スポンサーリンク

秋保神社は勝負神社のまとめ

秋保大滝の滝つぼの写真を撮りに行って、通りがかった風景に‥

「こののぼりがいっぱい立ってる・・なんだべ??」

ということで寄ってみたら。ここは勝負神社で、勝負の神が宿る神社で有名な

「秋保神社」

ということでした。
駐車場は広いので、ここがいっぱいになるというのはないと思います。
車が数台止まっていて、同じような見物の方でした。

小尾神社のいわれは1200年ほど前にこの地に、蝦夷平定の折の征夷大将軍坂上田村麻呂が、ここに熊野神社を祭った・・・

その後の伊達家の尊崇もあった由来もあったようです。

いずれ、そういうところからきているようです。

難しいことは、抜きでこののぼりの名前を見て、本当に驚きました。
皆さん行ってみてください。

勿論、ここに書くことも、名前が移ってる写真も貼ることはできませんが(風景のみです)素晴らしい方の名前が、そこかしこに。

皆さん知ってる方が多数です。

そんなに有名な神社なんだ~~~
っていうか・ゲン担ぎなんだな~~って思った次第です。

実際に、ご利益があるんだと思いますよ~~
だって・・みなさん、希望をかなえてる方もいっぱ~~~いいますもん!!

・・・・
秋保神社に行ったら、ぜひ恋人の聖地での有名な、秋保温泉内にある「磊々峡」も観光してみてください。

磊々峡は秋保観光でおすすめの観光スポット!写真で遊歩道風景を紹介

とてもいいところです。
秋保温泉は、磊々峡と秋保神社と、秋保大滝はセットですね…観光では。
秋は特に紅葉がきれいです。

是非宮城県にいらっしてください!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る