Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

松島遊覧船の時刻表と料金行き方は?乗り場から見た写真画像紹介!

遊覧船から見た五大堂の風景

松島観光なら、この島めぐりの遊覧船は、もっともお勧め。
風光明媚な松島海岸の、島々を観光するには絶景かと。

遊覧船の乗り場の風景と、遊覧船の時刻表を紹介します。

船のタイプが、どうやら2種類あるようなので、その特徴も直接、聞いてきたので紹介します。

スポンサーリンク

「松島や ああ松島屋 松島や」

と俳句を詠んだ「松尾芭蕉」のその時の、感情を肌で感じるには、やはり

「松島観光遊覧船」

しかない?
とは言いませんが、かなりおすすめなので、ぜひ乗ってみてください!

松島観欄亭を海側から見た風景
(管理人撮影)

松島遊覧船の時刻表と料金は?

松島の観光で、湾内に点在する島々をめぐって歩くこの

「松島遊覧船」

は、松島の観光ではイチ押しで、当然人気です。

料金と、時間表は、下記の写真によります。

松嶋遊覧船乗車料金
(管理人撮影)
松島遊覧船の発車時間表
(管理人撮影)
松島遊覧船の料金は大人で

「1500円」

です。
時間はほぼ、1時間に一本の割合ですね。

塩釜の観光するなら、ここから塩釜港行きの、船の便も出ています。

もしかしたら、仙台駅から仙石線で、松島海岸駅で降りて、松島観光を堪能して、ここから塩釜に行って、市場や塩釜神社を観光する・・・

こういうルートもおすすめです。

船での旅はいかがですか~~

松島遊覧船の乗り場とアクセスは?

松島の遊覧船の乗り場は、すぐにわかります。

松島のこの海岸通りの、観光ルートは直線にしても1㎞弱ですから、すぐにわかります。

近くには五大堂や、すぐ道路向かいが「瑞巌寺」の入り口の山門になります。

松島遊覧船へのアクセスや場所は?

地図を貼っておきますが、こんな感じの位置関係になります。

松島遊覧船の乗り場の地図
(ヤフー地図より引用)
駅からなら、歩いて400m前後のようなイメージです。(計ったわけでないので・・・)

乗り場の風景写真はこんな感じです。

松嶋遊覧船乗り場風景写真1
(管理人撮影)
松嶋遊覧船乗り場風景写真2
(管理人撮影)
松嶋遊覧船乗り場風景写真3
(管理人撮影)
松嶋遊覧船乗り場風景写真4
(管理人撮影)
乗り場の向かいには

「福浦橋」や「五大堂」が見えます。

反対側には「観欄亭」が見えます。

乗り場から見た、絶景の写真も貼っておきます。

海から見た五大堂の風景写真
(管理人撮影)
とてもいい風景ですね。

スポンサーリンク

松島遊覧船の時刻表と料金のまとめ

松島に遊覧船は、松島観光では外せないスポットです。

松井摩湾に浮かぶ、島の数々を遊覧船で見て歩きます。

とても雰囲気がいいですね。

実際に、乗ってみてきました。
ちょい寒かったですが、この風景を見たら、そんなものは忘れてしまいます。

松島さかな市場のメニューと料金は?お土産買うなら新鮮でお勧め!

遊覧船の後部デッキで、写真を撮りながら乗ってきたのですが、この続きはまた別記事で紹介しようかと!

とてもいい風景なので、驚きました。

でもこれが本当の松島かと思います。

松島遊覧船の島巡りで撮った写真の紹介!島の岩の浸食がとても綺麗!

一つ残念は、奥松島の遊覧はできないのです。

これはまた別に、大高森の下にある、嵯峨渓の遊覧船なのです。

そちらもいつか乗ってみたな~~なんてもうのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る