円通院の紅葉の見ごろの画像を撮ってみた!拝観料とバラ園の内容は?

円通院晩秋の風景・正門の風景写真画像

円通院の庭園の紅葉の、見ごろの時期と、実際に私が撮った写真画像と、拝観料とバラ園のいわれについて、書いてみようかと。

松島観光では、円通院は外せない観光名所です。

円通院の「大悲亭」の庭園は、見事です。
特に秋の紅葉は、見事というしかないです。

ライトアップの期間は、池に浮かぶ紅葉が反射してとてもきれいです。

スポンサーリンク

円通院の、紅葉は見事です。
よく整備されて、松島の観光では、瑞巌寺と並んでとても人気です。

ネットで検索しても、円通院に関する画像や、記述もすごく多いです。

松島観光円通院の紅葉写真画像1
(管理人撮影)

円通院の紅葉の見ごろの時期は?

紹介する、円通院の紅葉は、私が撮影したものです。
見ごろは、この写真から判断すればよろしいかと。

この写真は、2017年11月9日の、円通院の紅葉の風景です。

とてもきれいですが、自分で実際に撮影して思ったのですが、もう少し前だったらよかったかな?

そんな印象です。

今年でしたら、最適の見ごろはたぶん、11月5日ころではなかったかな~~

そんな思いです。(私の個人的な感想です)

では写真です。

松島観光円通院の紅葉写真画像2
(管理人撮影)

松島観光円通院の紅葉敷き詰めた石写真画像
(管理人撮影)
円通院の紅葉写真庫裏が見事です。
(管理人撮影)
松島観光円通院の石畳と紅葉がよくマッチした写真画像
(管理人撮影)
松島観光円通院の紅葉楓(?)の赤が鮮やかな写真画像
(管理人撮影)
松島観光円通院の紅葉お休み処の写真もいい風景
(管理人撮影)
円通院の紅葉お休み処を背面から撮ってみる
(管理人撮影)
円通院の紅葉の三慧殿の隣近くにある休み処の写真画像
(管理人撮影)
円通院の紅葉の池の脇の「おんこ」の木
(管理人撮影)
円通院の紅葉赤が映えてとてもきれいな写真画像
(管理人撮影)
円通院の紅葉本堂から左側の門を望む写真画像
(管理人撮影)
円通院の紅葉写真同じく本堂脇の門を角度を変えて撮った写真画像
(管理人撮影)
円通院の紅葉の写真モミジの赤がとても綺麗!
(管理人撮影)
こんなような、紅葉の写真画像です。
とてもきれいです。

円通院の拝観料はいくら?

円通院の拝観料は日中で、大人

「300円」

です。
後の方は、写真の通りになります。

円通院の拝観料の受付のところの看板画像
(管理人撮影)
ただし、ライトアップ期間中の、夜はまた別途で拝観券がないと、入れません。

ライトアップ期間の、拝観券(夜)は別途

  • 大人:500円
    小人:200円

です。
来年も同じとは限りませんので、今年(2017年)の実績ということで。

円通院のバラ園のいわれは?

円通院の抗世の時期でも咲いてるバラ園のバラ!
(管理人撮影)
円通院には、バラ園があります。
どうやら記述によれば、今から350年ほど前に欧州に行った伊達政宗の使節団の

「支倉常長」

が、「洋バラ」を持ち帰り、その絵が「光宗君」の、馬に乗った画像にかかれているので、そのバラに由緒をかけて、戦後にここにバラ園を造成したとのこと。

松島円通院バラ園の洋ナシの説明書きの写真画像
(管理人撮影)
コンセプトは

「伊達家の秘密の花園」

と、いうことだそうです。
確かの、2年ほど前に行ったときには、バラが咲き乱れていました。

松島円通院のバラ園の写真画像
(管理人撮影)
ここのバラの見ごろは、大体6月になってからのようです。

バラ園の整備は、利府町のバラ愛好家の方々が、行っているということです。

このバラ園の内容は

品種:約200種
本数:約300本

が咲き誇るようです。
今年(2017年)は450年前に存在していたとされる品種を植えた・・そう書いてますが、さて??

私にはどれかわからないので、この写真は来年への、宿題にしておきます。

円通院の紅葉の見ごろの時期のまとめ

上記で、紹介した写真は2017年11月9日の、円通院の紅葉の写真画像です。

とてもきれいな、紅葉の風景でした。

松島円通院の紅葉の写真画像
(管理人撮影)
私の中での今年2017年の見ごろは

11月5日近辺ですね。(私の勝手な主観です)

円通院はライトアップもとてもきれいです

バラ園は、支倉常長が、洋バラを見ちかえったことにちなんで、戦後にバラ園を造成して、今に至るようです。

上記に紹介しました。

私の行った時の、おすすめの駐車場情報や、アクセスや散策情報は下記です。

この、紅葉を撮った時のカメラはパナソニックの

「LX-100」

です。
まだオリンパスのM5-Mark2は購入前です。

これで、2年半の間撮ってきました。

円通院のアクセスや駐車場のおすすめは?松島海岸駅から徒歩何分?

風景を、そのまま描写できる、腕はないので、いまいちな印象もありますが、でも綺麗です。

日本の風景というのは、本当に、その季節季節で、違った印象を私たちに与えてくれます。

特にこういった,名勝という観光の場所にとっては、その印象は特に感じます。

西行戻しの松公園冬のパノラマハウスの松島の風景写真の紹介!

春、夏、秋、冬と違った印象と、風景を魅せてくれるのは、私たち写真の愛好家にとっては、最高の素材かと思います。
西行戻しの松公園は、春の桜が絶景のようです。
なかなかいいところです。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る