Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

瑞巌寺の拝観料と所要時間は?写真で見る参道の風景見どころ紹介!

五大堂から福浦橋を眺めた風景

瑞巌寺は、松島の観光名所で、松島に行った方は必ずと言っていいほど、拝観するのではないでしょうか?

そこで気になるのが

  • 「拝観料金」
    「拝観可能時間」
    「拝観に要する所要時間」

ではないでしょうか?
私が、実際に行ってきましたので、そのことについてできる限り、詳細に紹介しようと思います。

瑞巌寺は、松島海岸通りの、ほぼ真ん中辺、中間点に位置します。
「松島島めぐり遊覧船」の乗り場の、道路を隔てた、ほぼ反対側に位置します。

そこに、「国宝 瑞巌寺」の大きな、石碑が建っています。

スポンサーリンク


瑞巌寺を中心に、松島の観光は組み立てる・・
そんな気もします。

瑞巌寺の隣は紅葉の時期がきれいな

「円通院」

そして、ランチで新鮮な海鮮が食べられる「さかな市場」も近いです。

瑞巌寺拝観者受付所
(管理人撮影)

瑞巌寺の拝観料と拝観の所要時間は?

瑞巌寺の拝観料につて紹介します。
写真の方がわかりやすいかと。

瑞巌寺の拝観料の看板
(管理人撮影)
めったにない光景なのですが、ここ瑞巌寺の拝観の受付所には、拝観券の

「自動券売機」

があります。
多分窓口に並んで、かなりの混雑の実績があるから、ならば・・という感じの対策なんだと思います。

数台並んでいます。
しかしこれは便利ですね。

瑞巌寺の拝観券の自動券売機
(管理人撮影)
私もこの自動券売機で、拝観券を購入して入場しました。
入り口では、この件の半券を切り離して確認するだけですから、多分混雑はかなり解消されたんだと思います。

瑞巌寺の拝観に要する所要時間は?

見る方によりますし、見る速度はやはり個人によって、差があろうかと思います。

それによっても大体ですが、私の例で紹介します。

拝観券で入場 → 参道散策 → 瑞巌寺宝物殿 → 瑞巌寺本道拝観 → 参道散策で終了

おおざっぱですが、こんな感じかと思います。

大きな時間を要するのは

  • 瑞巌寺宝物殿:30分
    瑞巌寺本道:30~40分
    その他散策:30分程度(参道往復など・・)

なのでゆっくり見るなら1時間30分程度の時間を、要するかもしれません。

でもこんくらい、時間をかけてみてほしいな~~

とも思います。
でも、予定があって数カ所回る・・・
なら、1時間でも十分かもしれません。

それはどのくらいの時間を、瑞巌寺の観光に割けるか‥にかかっているかと。

瑞巌寺の参道ほかの風景写真の紹介!

瑞巌寺の入り口は、松島海岸通りの前に建ってる‥

「国宝 瑞巌寺」

の、大きな石の石碑。
こんな感じです。

その奥に山門があります。

そこをくぐると‥このなが~~~い参道が続きます

瑞巌寺の参道の全景写真
(管理人撮影)
その突き当りが「瑞巌寺」の拝観受付所になります。
ここから入った風景が、下記のような写真になります。

松島瑞巌寺の参道風景
(管理人撮影)
入ってすぐの、左にあるのがこういう、灯篭?のような古~~いものがたってます。

松島瑞巌寺の灯篭
(管理人撮影)

突き当りが「瑞巌寺本堂」ですが、ここからは中には入れません。

右に庫裡風の入り口があって、そこをくぐっていきます。

瑞巌寺の風景写真
(管理人撮影)
右側が、「瑞巌寺宝物殿」です。
左が、瑞巌寺の拝観の入り口になります。

ここで靴を脱いで、中に入っていきます。

瑞巌寺拝観の入り口
(管理人撮影)
参道脇には、歴史を感じさせるような、大きな木がそびえています。

なんとも神々しい感じがする場所でした。

スポンサーリンク

瑞巌寺の拝観料金のまとめ

「瑞巌寺」

の拝観料金は、上位に紹介しました。
また私の例ですが、拝観に要した

「所要時間」

も、書かせていただきました。
私は約1時間半、ここにいました。

勿論、中の本殿の国宝のいろいろを、見ながら感嘆した次第です。

昔はこうだったんだろうな~~

なんて思いながら、ちょっと何となく昔の私の「ふる~~~い家」をお思い出しました。

いえいえ・・こんな感じでは全くないのですが、板の間などを見ると、我が家のふる~~~い家も、板の間だったな~~っておもったり・・

今は新築しましたが、昔の家は築・・それこそ200年コース。
茅葺の家に、また屋根をかけた・・そんな家でした。

天井が高くって‥寒い!!

今は快適ですが、古い家のまんまなら、孫と住むこともなかったかな?

なんても思います。
ふる~~い建物を見ると、そんな昔の家を、回想することが多いです。

でも、この瑞巌寺はその代表的な存在!
「国宝」
です。
皆さん、ぜひ、瑞巌寺に参拝・・拝観に来てみてくださいね~~

瑞巌寺のアクセスで車とバスと電車の行き方は?所要時間もチェック!

待ってますよ~~(私は宮城県人です)
*ヘッダーの画像は、福浦橋です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る