Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

仙台城の駐車場の場所と料金と広さは?混雑の状況はどん位かの考察!

仙台城伊達政宗銅像写真

仙台城(青葉城址公園)に行ってきたのですが、伊達政宗の銅像の立っている、広場から見た仙台の市街の風景は、見事でした。

車で行ったので、当然ですが、駐車場に止めますが、料金や混雑の具合などを紹介しようと思います。

仙台の観光なら、瑞鳳殿や大崎八幡宮などと並んで、屈指の観光名所かと思います。

仙台に来たときは、ぜひ一度行ってみてください。

スポンサーリンク

私は宮城県在住なのですが、県内にいてもそんなに県内の観光って、しないもんなんですよね~~

ということで、たまには県内観光ということで、行ってみてきました。

実に何年ぶりでしょうか?

20年ぶり・・くらいかな~~


(管理人撮影)

青葉城の駐車場の場所と広さと料金は?

なんか、駐車場情報を見ると、150代の駐車スペースのようなことが、書いてあるのですが私が実施アに行ってみた感じでは

「そんなスペースある?」

これが実感です。
どこかまた別にあるのかな?

って思ってしまいますが、まあ・・そんな台数ということで。

残念な柄、この駐車場の写真撮るの忘れたんだな~~あほだ・・

駐車場は、青葉城公園の奥にあります。
門の前で、駐車場の整理する案内がいますから、券をもらってそのまんま奥に入っていきます。

すると一般車両の駐車スペースがあります。

料金は出る時に支払います。

駐車場は有料です。
大型バスのスペースもあります・・って・・あ~~それ入れての台数だね。

納得!

  • 駐車場の料金は:400円(1時間)
    塚料金は:200円(30分)

大型バスで行く方は、個人的にはいないでしょうから、割愛します。

で・・1時間で大丈夫?

足りないですね。
私は30分の延長でした。

なんで?

孫と娘とで、寒かったので、おしるこ食べたから・・(笑

それと、侍の格好の武士もいて、写真撮ったりして楽しかったです。

写真は、顔も写ってるので、遠慮します。

ここに行ったみなさんの目的の

「伊達政宗」

の銅像はここから歩いて、奥に行った広場の中に、堂々と立っています。

駐車場からは、う~~んと測ってないので何ともですが・・100mくらい・・かな~~

青葉城の正門
(管理人撮影)

青葉城の混雑状況はどんくらい混む?

この先が、不運にも

「八木山動物園」

になってるせいか、大型連休などは・・まあ~~混むね!
たぶん今でもそうかと。

そういう行楽シーズン真っ盛り中は、車で行くのは避けるが無難かと。
通常の休日や、もちろん平日はどんどん行ってください。

尚・・アクセス情報は下記に紹介しました。

青葉城へのアクセス地下鉄とバスと車での行き方は?仙台駅から何分?

有名な観光地って、大型連休や、秋の行楽シーズンはどこも、混雑はすごいですよね~~

とはいっても、そういう時期しか家族サービスができない方も・・これも事実かと。

私も以前はそうでした。

青葉城の駐車場の広さと料金のまとめ

久しぶりに青葉城址公園に行ってきたのですが、とても懐かしかったです。

以前と、何にも変わっていないような、気がしました。

駐車場はいまいち狭いので、タイミングが悪いと、止めるのにちょっと待つかもしれないです。

いろんな情報のサービスがありますから、混雑状況を調べて混んでるなら、電車や

「るーぷる仙台」

のバスを使って、観光するのもお勧めです。

一日券を、地下鉄県と一緒になったのを買えば、すごくお得で、一日仙台市内を観光できます。

仙台は、東北の中心の政令都市です。

街中のケヤキ並木は、歩いているだけで、すごく好きな風景です。

仙台ジャズフェスティバルは、毎年行ってますが、とてもおすすめなイベントです。

青葉城址公園からの、仙台の風景は本当にきれいです。

仙台城から見た仙台市
(管理人撮影)
みなさんもぜひ一度来てください。

とてもいいところです。

松島遊覧船の島巡りで撮った写真の紹介!島の岩の浸食がとても綺麗!

ここから松島観光へ、東北はとてもいいですよ~~

青葉城址公園の各情報のまとめ記事はこちらです。

仙台城跡公園のアクセスやお土産品や駐車場の観光情報と写真まとめ!

仙台城跡公園の、駐車場や風景写真などの記事をまとめてみました。
お役に立てればうれしいです~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る