Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

塩釜神社の駐車場の広さと駐車可能台数は?有料か無料かも調べた!

塩釜神社の庫裏の風景

塩釜神社に、車で行ってきました。
2月の中旬ですから、また雪があって寒さ真っ最中ですが、その日はお天気がほぼ快晴で、比較的暖かかったです。

車で行ったのですが、私のように駐車場が、気になる方が多いのでは?

そう思ったので、塩釜神社の駐車場の写真を紹介しながら、入り口や位置関係を紹介しようと、思います。

駐車可能な台数も、数えたわけではないですが、おおざっぱな台数ですが、写真を見れば理解できるかと!

お宮参りや、厄払いの祈祷祈願の方や、観光の方も平日なのに多数で、混雑とまではいきませんが、驚きましたがさすが

「パワースポット」

を感じましたよ~~~

スポンサーリンク

私が行ったのは、金曜日で平日だったのですが、しかも冬なの…

なんで、こんなに参拝や観光のお客さんがいるの?

と思いました。
何せ・・人が多い!
しかも、やっぱし日本の近隣の方々・・・です。

塩釜神社から港を見下ろす風景
(管理人撮影)

塩釜神社の駐車場の広さと駐車可能スペースは?

行ってみて驚いたのですが、駐車場は広いです。
しかもその広さで、3カ所もあるんです。

第一駐車場、第二駐車場、第三駐車場と、それとバス専用の駐車場まで。
これバス専用があるところが、それだけ大型バスでここに参拝しに来る方が、多い・・その裏付けなんだと思います。

なんつっても、ここは

「パワースポット」

ですから。
確かに、参道を歩いていると、「大崎八幡宮」とはまた別な雰囲気がありますね。

下の写真は駐車場の入り口です。
守衛さんのいる、控え所みたいなのがあるので、有料かと思ったら、無料でした。

塩釜神社の駐車場の入り口の風景
(管理人撮影)

休日などで、混雑するときには、ここに整理する方が立つんだと思います。

  • すぐ左が:第一駐車場
    まっすぐ行って右側が:第二駐車場(写真の右上になります)
    まっすぐの奥が:第三駐車場

になってるようです。
広さはほぼ同じ程度かと。

私は一番手前の「第一駐車場」に停めました。

第一駐車場の風景
(管理人撮影)
平日なのに、前記したように、思いのほか結構な車の台数です。

「塩釜神社」

て人気なんだな~~って思った次第です。

塩釜神社への駐車場までは、結構きつい登坂ですので、注意してください。

それと、イベント期間中の・・・例えば混み合うイベントといえば・・

お花見・ゴールデンウィーク・神社のイベント・お正月の初もうで・・などなどはかなり混むので、車よりは公共機関を使用したほうがいいかと思います。

この坂でも、Uターンは危険ですよ~~・・狭いですから!!

初もうでは、指定期間は進入禁止で、塩釜神社の下にとんでもない駐車スペースが確保されるようです。

青葉城址公園の伊達政宗の銅像と仙台市一望の風景写真画像の紹介!

塩釜神社の駐車場の駐車可能台数は何台?

  • 普通乗用車で:300台可能
    バス専用が、第四駐車場です。
    バス専用駐車場は、第一駐車場の奥になります。
    第一と入り口がレーン違いで同じです。

料金は無料です。
どこにも有料とは、書いてませんでしたので。

塩釜神社の駐車場の風景
(管理人撮影)
写真のように広いです。(右奥はおトイレです)
本殿には、奥の石段の階段を上っていきます。

そこを上りきったところに、右側に

「志波彦神社」

の、大きな鳥居の門が、見えてきます。

志波彦神社の鳥居
(管理人撮影)
そこから、塩釜の港を眼下に望みますが、すごいいい風景でした。
こんな風景ですが、如何ですか~~(一番上の写真です)

お天気が最高だったので、この後その港にも行ったのですが(マリンゲート塩釜)、屋上から見た風景もこれまた絶景でした。

塩釜神社の桜の木の風景
(管理人撮影)
境内のいたるところに、桜の木があるんですよね~~
塩釜神社の桜も、綺麗で有名です。

さぞかし混み合うんだと思います。

スポンサーリンク

塩釜神社の駐車場のまとめ!

塩釜神社には、ずいぶん以前に行ったことがあります。
もうかれこれ25年以上は前のことですね。

な~~~んも変わっていません・・私の記憶の中では。

でも、些細な小さいことについては、変更になってる部分は多いのかもしれませんが、目に焼き付いた印象って、やっぱし大きなことの方が多いですから。

桜の季節には、来たことがないんです。

今年は、桜巡りをしてみようと思うんです。
ここ、塩釜神社も候補ですね。

「ぜったいくるど~~」

だね。

塩釜神社の桜の木の風景写真
(管理人撮影)

境内を散歩していて、気が付いたんですが、厄払いの方が結構いらっしゃいます。

というのも、塩釜神社では、一般の厄払いもしてくれます。

お宮参りの若い御夫婦の方が子供を抱いて・・
前抱っこで着せてるのが、紋付きの羽織なので男の子ですね。

ご夫婦で、なかなかいい光景でした。

それと、あとは「新車」のご祈祷!

これも数台止まっていました。

写真は、こういうのは遠慮です。

でもいい光景でした。
これは大崎八幡宮でも、車の場合は見ました。

「俺も新車買ったら、ここで厄払いしてもらうど~~・・は・・いいけどそれて何時だ?そんな日は来ないな・・たぶん・・」

駐車場は、上記に紹介しました。
無料です。
台数は300台可能なので、ぜん~~ぜん平気ですが、しかし・・

イベント時は、混むので、車ではなく電車の方がいいかもです。

花見、ゴールデンウィーク、3連休、正月などなど…ありますよね~~

混んでても、駐車場までが狭い登坂なので、Uターンは結構きついですから、注意しましょう!

大高森展望台の松島晩秋の写真を撮影してみた!松島四大観の絶景!

参考までに私の場合の参拝はこうしてます・・あってるかな?
神社ですから

お賽銭をあげて、鈴を鳴らし

  • 1:2礼
    2:2拍手(パチパチ)
    3:1拝(礼)

です・・私は・・ですから気になさらずに!

では、いい参拝して、願い事がかないますように!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る