Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

磊々峡のハートは恋人の聖地の証明!遊歩道の写真と所要時間紹介!

多聞山・偉観の春の風景写真

磊々峡のハートの写真と、遊歩道の様子や実際に歩いてみた感想や、所要時間などを紹介します。

恋人の聖地の、認定を受けてるようですが、このハート形の岩の掘り込みですが、これ自然にできたんでしょうね~

なんとも不思議な造形だと思いました。

秋保温泉の、ここは温泉以外の観光地として、磊々峡は人気のスポットのようで、私が行った時もこのハートを見に、結構な人数の方が平日にもかかわらず来ていました。

駐車場の車は全然なのですが、どうやらバスや、下流から登ってくるルートもあるので、そちらからの散策の方にも、結構会いました。

そういえば・・下流側の駐車場には結構車が止まっていました。

磊々峡を、写真を交えて紹介します。

スポンサーリンク

この磊々峡なら、紅葉のシーズンならもっといい風景だろうな~~
って思いながら、遊歩道を散策しました。

とてもいい風景です。

秋保大滝もいいのですが、まずはここ磊々峡からですね!

磊々峡のハートマークは恋人の聖地の証明だ!

これ本当によくできましたね。
不思議です。

磊々峡の恋人の聖地の証明の医師に刻まれたハートマークの写真

恋人の聖地の証明書です。

磊々峡の恋人の聖地の証明のモニュメント

この場所は、磊々峡の覗き橋という橋から、下を覗くとみられます。
とても珍しい造形物です。

これ見には来たくなりますよね!!
尚、詳しい車やバスでのアクセス方法や、駐車場の情報など詳しくはこちらで紹介しました。

恋人の聖地 宮城の磊々峡アクセスは?駐車場と遊歩道入り口を紹介!

では遊歩道の写真や所要時間などを紹介します。

磊々峡の遊歩道の写真と所要時間は?

磊々峡の写真はまた別記事で紹介しますが、ここでは遊歩道の写真と所要時間を紹介します。

磊々峡の遊歩道の地図
(グーグルマップより引用)

マップに書き込んだのですが、あんましうまくないですね。
マップ上の恋人の聖地の場所の橋が

「覗き橋」

という名の橋です。
そこと秋保街道との交差する場所に、信号がありますが、そこが目印かと。

すぐそばが遊歩道の入り口です。

磊々峡の遊歩道の入り口の風景写真
(管理人撮影)

遊歩道は、きれいに整備されています。

磊々峡の遊歩道の写真
(管理人撮影)

最初の見晴らし台からの風景です。

磊々峡の見晴らし台からの風景写真
(管理人撮影)

磊々峡の見晴らし台からの風景写真
(管理人撮影)

そこから、恋人の聖地のシンボルのハートマークを、ズームアップで撮影してみました。

恋人の聖地磊々峡の石に刻まれたハートマーク
(管理人撮影:手前の一本の雑草が何とも・・・)

そこから下流に歩いていきます。

磊々峡の遊歩道の風景写真

磊々峡の遊歩道の風景写真

こちらは磊々峡の由来や説明を書いてるボードです。

磊々峡の遊歩道の風景写真
(管理人撮影)

これによると、この大きな岩の質は

「石英安山岩質疑灰角礫岩」

というものだそうです。
風景を数枚張っておきます。

磊々峡の奇岩の風景写真
(管理人撮影)

磊々峡の奇岩の風景写真
(管理人撮影)

こんな風景です。
なんとも大きな岩ですね~~~

磊々峡の遊歩道の所要時間は?

私が歩いてみて大体40分前後かと。

勿論どん位真剣に見て歩くか?

それによって、かなり時間に差異が生じてくるかと思います。
カメラ片手に、撮影しながらですから、時間は個人差があるかと思いますが、でも結構長く見ても1時間もあれば、十分なような気がします。

駐車場はすぐ近くですし、バス停もすぐ近くなので、アクセスは抜群です。

迷わず観光できるかと思います。

スポンサーリンク

磊々峡のハートの写真と遊歩道の所要時間のまとめ

磊々峡の覗き橋から見下ろす、石に刻まれたハート型の形は

「恋人の聖地」

に認定されています。
よくまあ~こんな形に、自然にできたんでしょうね~~

なんとも不思議なものだと思って、見てきました。

ここの恋人の聖地へのアクセスや駐車場や、バスでの仙台からの行き方など、詳しくはこちらです。

恋人の聖地 宮城の磊々峡アクセスは?駐車場と遊歩道入り口を紹介!

駐車場はすごく広くて、ここいっぱいになるんだべな~~紅葉の時は!
そう思ってみてきました。

「奇岩」

と案内に書かれているように、とても大きくて、それガイシが重なるようになってる風景が、何とも奇妙な形に見えました。

そういった意味では奇岩なんだと思います。

川とのマッチングがとてもいい風景に思えました。

恋人の聖地に認定されてます。
ぜひ行ってみてくださいね~~

宿泊は、この磊々峡沿いにある「秋保グランドホテル」がお勧めです。

この磊々峡に面しています。

特に秋の行楽シーズンなら、なおさらお勧めです!

立地条件は最高です。

・・・・
関連リンク

秋保温泉の観光なら、まずは秋保大滝です。
アクセス情報や写真などをまとめてみました。

秋保大滝への平日のバスの時刻表とアクセス方法や写真や情報まとめ!

仙台の観光なら青葉城址公園かと思います。
ここから見た、仙台を一望する風景は一度は見ておいてください。
絶景です。

仙台城跡公園のアクセスやお土産品や駐車場の観光情報と写真まとめ!

仙台を起点とするなら、松島は外せない観光スポットかと。

瑞巌寺の拝観料と所要時間は?写真で見る参道の風景見どころ紹介!

その中でも、瑞巌寺は人気の観光スポットです。

すぐ隣が円通院ですが、そこも外せない観光地です。
是非松島も行ってみてください…感動します!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る